現役公務員女子が「公務員試験を受ける人」「公務員になったばかりの人」にお伝えする赤裸々ブログ

はじめましてのごあいさつ

ゆーこ
はじめまして、ゆーこです。
piyo
僕はゆーこの夫「piyo」です。
ゆーこ
この度は、「若手公務員、今日もゆく」にお越しくださり、ありがとうございます。
この記事では、管理人「ゆーこ」「piyo」の自己紹介について書いています。
piyo
よかったら読んでくれるとうれしいな~

「ゆーこ」と「piyo」について

   

2人とも、東京都ではない、地方出身です。
地方都市に住みながら、公務員・会社員の共働き夫婦として、息子と3人家族で暮らしています。

「ゆーこ」のこれまで

私ゆーこは、大学卒業後、民間企業に就職してから公務員に転職しました。

いわゆる転職組、というやつです。

大学卒業時は、イマイチ就職活動に身が入らず…。

「まぁどこかに受かるだろう」と思っていたら、コミュ障で人前で話すことが苦手・アガリ症・なんの経験もない私は、まぁ受からず…。

やーっとひとつ内定をもらえた会社があって、「まぁここでいっか☆」と適当に就職活動を終え、転勤&勤務時間の長さに耐えきれず半年後に辞めるという、まぁ…クズっぷりを発揮したわけです。

「公務員、受かるかわからないけど、今の会社で働き続けるの嫌だし、とりあえず辞めちゃう?」

という甘々な気持ちで公務員試験を受験することを決め、公務員試験予備校に通う日々。

piyo
公務員落ちたらどうするつもりだったんだろうね…
ゆーこ
今思うと、よく挑戦したなと思うよ。それだけ前の会社が嫌だったんだよね。
無事、いくつかの公務員試験に合格し、今は地方の市役所でいち公務員として働いています。

好きなもの・こと

私たちの好きなもの・ことをまとめてみました。(誰か興味あるんだろうか…)

旅行

息子が生まれる前は、車中泊で旅行していました。
車中泊ってホテルとはまた違ったドキドキがあって、泊まるだけでワクワクするんですよね。

実はpiyoと出会う前、ゆーこは家でぐうたらするのが何よりも好きでした。
移動が苦にならないpiyoと出会ったことをきっかけに、旅行にのめりこむようになります。
ゆーこは付き合う人に影響されやすいタイプみたいです。

読書

旅行とは反対に、piyoはゆーこと出会う前、まったく本を読みませんでした。一方のゆーこは1ヶ月に小説を15冊程度読む本好き。まったく正反対ですね。

ゆーこ
「2年に1冊読めばいいくらい。図書館もほとんど使ったことがない」なんて信じられない!!
と何度も耳元で囁くものの、受け入れられず…。
piyoが読書に目覚めたきっかけは、専門書。
大学時代に学んだ学問を突き詰め始め、今や図書館にある専門分野の本はほとんど頭の中に入っている状態です。すごいなー。

家族の時間

piyoもゆーこも転職組(大学卒業後に就職した会社とは別のところに勤務している)です。

転職した理由は「お金や出世よりも子どもや家族との時間を大切にしたいから」。

「若手公務員、今日もゆく」について

「若手公務員、今日もゆく」は、ゆーこが公務員試験を受けることを検討していたころ、

ゆーこ
公務員試験を受ける予定だけど、実際に働いている人の話ってあんまり見かけないな…ましてや転職で公務員になった人や公務員として働いてる女の人ってどんな感じなんだろ~。
と思っていたことがきっかけです。
piyo
じゃあ、作ればいいじゃん?
というpiyoの一言で、現在マイペースにブログを更新中です。