ポイントサイトで稼ぐってどういう仕組み?→結論:雑誌と同じ!わかりやすく解説

ポイントサイトでお金を稼ぐってどういうこと?
ポイントサイトって怪しそう…
ポイ活ってなに?

そもそもポイントサイトやポイ活になじみがない人も多いと思います。

そんな方々に向けて、この記事ではポイントサイトの仕組みについて、できるだけわかりやすく紹介します。

自分自身がわからない人はもちろん、「ポイントサイトってこういうものだよ」と友達紹介するときにお見せください。

 

ポイントサイトってなに?

ポイントサイトは、サイトと提携しているネットショッピングサイトやアンケート、資料請求や口座開設、毎日のログインなどでポイントが貯まるサイトです。

たとえば、こんなことでポイントが貯まります。

  • 楽天市場などのネットショッピングの利用
  • 有料動画サービスの無料視聴期間
  • ホテルや旅館の予約
  • ブライダルフェアへの参加
  • 銀行の口座開設
  • クレジットカード作成
  • ゲームアプリで遊ぶ

貯まったポイントは、現金や電子マネー・いつも使っているポイントなどに換金して、いつもの買い物に使うことができます。

ポイントサイトは、雑誌と同じ

ポイントサイトの仕組みは下の図を見てみるとわかりやすいと思います。

 

普段見てる雑誌を思い出してください。

雑誌に化粧品や家電などの広告が掲載されていますよね?
雑誌の読者に買ってもらうために、掲載企業が出版社にお金を払って掲載しています。
出版社は利益の一部を利用して、読者プレゼントなどで消費者に還元していますよね。

また実店舗も同じような仕組みになっています。

たとえば家電量販店。
ここでも利用者(お客さん)と家電メーカーの間に家電量販店が入っていますよね。
お客さんがお店に来て購入すると、メーカーの売上が上がります。
家電量販店は仕入れ価格と販売価格の差で利益を得て、ポイント付与という形でお客さんに還元します。

ポイントリ
ポイントサイトというと聞き慣れなくて怪しいと感じるかもしれませんが、割とよくある仕組みのちゃんとしたビジネスです。

ポイントサイトは、広告主(企業)がポイントサイトの運営会社にお金を払って広告を掲載してもらっています。

そして、利益の一部をポイント還元という形でユーザーに還元しているといった感じです。

つまり、

  • ユーザー:ポイント還元を受けることができる
  • ポイントサイト運営会社:広告料が収入になる
  • 広告主:消費者に商品を知ってもらえる、買ってもらえる、アンケートがとれる…など

三者にメリットがある仕組みになっています。

ポイントサイトで稼ぐための基本的な考え方

基本的にポイントサイトの収入は、

ポイントサイトの収入=自分で利用して得たポイント+紹介した人が得たポイント

です。

「自分で利用して得たポイント」とは、ポイントサイトサイトと提携しているネットショッピングサイトやアンケート、資料請求や口座開設、毎日のログイン、友達紹介などで貯めるポイントです。

「紹介した人が得たポイント」とは、友達紹介で登録した友だちが得たポイント額に応じて一定割合プレゼントされるポイントのこと。

ちなみに友達紹介で登録する場合、紹介された友達もポイントをもらうことができるポイントサイトも多いです。

この仕組みは、

  • 本人:ポイントが貯まりやすくなる
  • 紹介された友達:紹介で登録することでポイントがもらえる
  • 運営会社:登録者が増える

と三者にとってメリットがあって成り立っています。

ポイントサイトで稼ぐ方法は多種多様

どんなことでポイントがもらえるのか、気になりませんか?

 

【Q&A】ポイントサイトは怪しい?危険?疑問に答えます

ポイントサイトに関するよくある疑問・質問に答えてみました。

1.ポイントサイトやポイ活って安全なの?怪しいんじゃない?

いくら「簡単に稼げる」と言われても、安全じゃなくちゃ利用したくないですよね。

ポイントサイトの中には、ポイントが換金できないなどの悪質なサイトもあるようです。

他よりもポイントが多いからと怪しいサイトに登録せずに、安心して利用できるポイントサイトに登録しましょう。

ポイントリ
この記事では、「上場」「プライバシーマーク制度の有無」「日本インターネットポイント協議会加入有無」の基準で、運営会社の安心性を評価しています。
記事で紹介しているのは、安心して利用できるポイントサイトだけですが、自分に合ったポイントサイトを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

2.本当に費用がかからないの?

このブログで紹介しているポイントサイトは、すべて無料で登録・利用ができます。

登録料・年会費・利用料は一切かからないので、「使ってみて合わなければ退会したい」「毎日・毎月は使わないけど、時々利用したい」という人も安心です。

ポイントサイトに掲載されている広告によっては、利用料が前もって必要な場合もあります。

「お金を一切かけずにポイ活したい!」という方は、各広告の注意事項をよく読んでから申し込んでくださいね。

ポイントリ
利用料がかかる広告は還元率が高くて魅力的ですが、利用料がかからない広告もたくさんあるので、一切お金をかけなくてもポイントがゲットできます。

3.なぜ無料で稼げるの?

「お得」と言われると、「裏があるんじゃないのかな…」と疑いたくなりますよね。

ポイントサイトは、広告主(企業)からの広告費で運営しています。

ポイントリ
たとえば、テレビや雑誌にもたくさん広告が出ていてテレビ局や出版社はその広告で稼いでいるけれど、「視聴者プレゼント」や「ふろく」があって、利用者に還元される機会がありますよね。
ポイントサイトは、「プレゼント」や「ふろく」の代わりに、ポイントとして一部還元しているだけ、です。
広告主にとっても、ポイントサイトを通してネットショッピングを利用してもらえれば、その分利益が出るので、広告主にとってもユーザーにとってもお得なサービスになってるんです。

4.ポイントサイトに広告を出す企業なんてあるの?

「ポイントサイトに広告を出すのは怪しい企業ばかりじゃないの?」
「企業がポイントサイトに広告を出すメリットはあるの?」

という疑問も出てくると思います。

結論、
企業にとってもメリットが多く、たくさんの有名企業がポイントサイトに広告を出しています。

ポイントサイトには商品購入以外にも、アンケートや広告クリック、外食覆面モニターなど様々な機能があり、

  • 商品に興味のないユーザーにも知ってもらえる
  • 商品を買ってもらえる
  • アンケートで市場調査やリサーチが可能
  • スマホユーザーである若い世代にもPRできる
  • ポイント還元がされるので、成約までのハードルが下がり、商品が売れやすい
  • 一度利用者になれば、比較的長期間にわたってそのサービスを利用し続ける傾向にある(クレジットカードや通販サイト、証券口座など)

のように、企業にとっても様々なメリットがあるビジネススタイルです。

5.なぜ高額還元があるの?

そこで気になるのは、「どうして高額還元されるの?」ということですよね。

ポイントサイトには、様々な広告主(企業)が広告を出しています。

たとえば、

  • クレジットカード会社
  • ネット銀行、FXなどの金融サービス
  • 楽天などのネット通販サービス
  • サプリや化粧品の通販サイト

などですね。

どんな共通点がある企業かわかりますか?

それは、一度利用し始めたら、長期間継続して利用するお客さんが多いサービスを取り扱っている企業ということ。

クレジットカードや銀行口座は一度作ったら、変更しない人が多いですよね。
サプリメントや化粧品も「効果が出るのには時間がかかるから…」と続ける人が多いのではないでしょうか。

長期間利用してくれるお客さんが多いサービスを提供する企業は、新しいお客さんを獲得するために高い広告費を払ったとしても、長い期間利用してもらって少しずつ回収して最終的に利益になればいいと考えています。

ポイントリ
長い目で見れば費用を回収できるから、「高額案件」で高い広告費がかかってもお客さんを呼び込みたいってことだね

6.ポイントサイトだけ高額案件があるのはなぜ?

ここまで知ると、今度は

「どうしてポイントサイトだけ高額還元があるの?店頭や公式サイトでもやったらいいじゃない」

って疑問に思いませんか?

企業の社長の気持ちになって考えてみてください。

  1. 店頭や公式サイトに来て買ってくれる人
  2. 「この期間に入会したら、年会費無料!」という期間限定キャンペーンがあれば買ってくれる人
  3. 期間限定キャンペーンがあっても買ってくれない人

どのお客さんに売るのが簡単でしょう?

上から順番に、売るのが簡単なお客さんですよね。

自分から進んで店頭や公式サイトに来てくれる人は、宣伝しなくても来てくれます。

反対に、期間限定キャンペーンがあっても買ってくれない人に買ってほしい場合はどうでしょうか?
キャンペーンや還元額を増やすなど、もっと手間やお金をかけて売り込みますよね。

企業はビジネスとしてやっているので、「宣伝しなくても来てくれる人」と「キャンペーンがあっても買ってくれない人」に同じ広告費はかけません

「ポイントサイトを使ってサービスを購入してくれれば、もっとお得になりますよ!」と企業が宣伝しないのはそのためです。

ポイントリ
「宣伝しなくても来てくれる人」に、広告費がかかるもっとお得になる方法を知られたら、損になるからだね!

7.ポイントサイトってどれくらい稼げるの?

ポイントサイトで稼ぐ方法は主に2つ。

「ポイントサイトに掲載されている広告やネットショッピングを利用する」「友達に紹介して、紹介料をゲットする」です。

つまり、広告を利用したり、友達に紹介している人ほど、ポイントが稼げる仕組みになっています。

利用頻度や紹介人数によってですが、月500円くらいの方もいれば、月収50万円以上稼げている人もいます。

8.ポイントサイト・ポイ活はどんな人に向いてる?

「コツコツ稼ぐのが苦痛じゃない人」です。

「広告利用」も「友達紹介」も、一日でたくさん!とはなかなかいきません。

基本的にはコツコツ地味な作業をくり返す必要がありますので、「今週中に収入が欲しい!」という人よりも、「1年くらいかけて、ちょっとお得に暮らせるといいなぁ~」という方に向いています。

「ポイントを貯めるなんてめんどくさい!現金でキャッシュバックしてほしい」という方には、「ポイ活初心者・ママにオススメ!買い物で「現金」を貯める「monoka(モノカ)」」の記事もオススメです。

9.ズバリ!ポイントサイトのメリットとデメリットを教えて

ズバリお答えします。

デメリットは

  1. コツコツ地道に稼ぐ必要がある
  2. ポイント加算・換金にはタイムラグがある

の2つ。

収入を得るということは、よほど秀でた才能がある人でない限り、コツコツ地道にやっていくものですし、「ポイントサイトのポイントだけで暮らす」という方は居ないでしょうからポイント加算・換金に多少のタイムラグがあっても問題ないかと思います。

メリットは、

  1. ネット環境があれば簡単にはじめられる
  2. どこでも、好きな時間にできる
  3. 無料でできる
  4. やり方次第では月50万円以上稼げる
  5. いつも通りにネットショッピングするだけでもポイントが貯まる

の5つ。

稼ごうと思えばガッツリ稼げるし、あまり手間をかけたくないという人もいつも通りにネットショッピングするだけです。

10.オススメのポイントサイトは?

これからポイ活をはじめるという方には、まず「moppy(モッピー)」と「Hapitas(ハピタス)」の2つに登録することをオススメしています。

規模の大きい「moppy(モッピー)」と「Hapitas(ハピタス)」に登録しておけば、より多くの広告案件を網羅することができますし、両方登録することで弱いところを補えるなどのメリットがあるからです。

ポイントサイトは、広告を出す企業や消費者にもしっかりメリットがあるちゃんとしたビジネス

ここまで読んでいただいた方には、理解してもらえたかと思いますが、ポイントサイトで稼ぐことはただの広告利用で、怪しいものではありません。

人が集まるポイントサイトには、広告を出す価値があるんです。

特にポイントサイト利用者には、「ある特徴がある人」がたくさんいます。

  • 流行に敏感な一方で
  • お金に興味があり、節約志向やマネーリテラシーが高く
  • お得な情報が好きな人

です。

あなたも、そんな特徴を持ったひとりではないでしょうか。

ポイントサイトは昔からあるビジネスモデルですが、テレビや雑誌で頻繁に取り上げられるようになったのはつい最近なので、特に高齢の方ほど理解してもらいにくいです。

ですが、やらないのはもったいないと思っています。

せっかく無料でお得に生活できるサービスがあるんだから、利用できるだけ利用して合わなかったらやめちゃえばいいですよ。