現役公務員女子が「公務員試験を受ける人」「公務員になったばかりの人」にお伝えする赤裸々ブログ

【良い点・悪い点を本気レビュー】プロジェクターpoplin Aladdin 2

この記事は、popInAladdin初代を購入して毎日使っていた私が、popInAladdin2に乗り換えて感じた「良い点」「悪い点」を書いた記事です。

定価で購入すると、約10万円もする「popInAladdin2」。

勢いで買うには正直言ってちょっと高いですよね。

そこで、この記事では

・他のプロジェクターと何が違うの?
・賃貸や狭い部屋でも使えるの?
・正直言って、コスパはどう?
・2とSEの違いは何?
・どこで買うのが安い?
・レンタルサービスはある?
といった疑問にお答えしたいと思います。
・「popIn Aladdin2」が気になっている
・できるだけお得に「popIn Aladdin2」を買いたい
・「popIn Aladdin2」か「popIn AladdinSE」で迷っている
・「popIn Aladdin2」は高いので、まずはレンタルで試してみたい
結論からお伝えすると、
・「popIn Aladdin2」は一見高いけれど、値段分の価値あり
・部屋が広い、予算を抑えたい人は「popIn AladdinSE」
・レンタルで試すならRentio(レンティオ)で月々5,000円ほど
・夏にはPS4やSwitchをはじめとした家庭用ゲーム機やブルーレイレコーダーも使えるようになる
です。
それでは早速詳しく見ていきましょう。
目次

プロジェクターだけじゃない!「popIn Aladdin2」の特徴

引用:popInaladdin公式ウェブサイト

「popIn Aladdin2」(ポップインアラジン2)を、SNSなどの広告で見かける方も多いのではないでしょうか。

piyo
どんな製品なのか、気になりますよね。

「popIn Aladdin2」はプロジェクターとしても有名ですが、こんな特徴があります。

  1. プロジェクター機能
  2. スピーカー機能
  3. シーリングライト機能=部屋の照明として使える
  4. 今あるシーリングライトを外してワンタッチで設置するだけなので、コンセントや充電が不要
  5. 似た商品がない

ザックリとした特徴を説明したところで、具体的に「popIn Aladdin2」でできることについて解説していきます。

「popIn Aladdin2」でできること

具体的に「popIn Aladdin2」でできることは以下のとおりです。

  1. テレビの視聴・録画再生
  2. ネット動画配信サービスの視聴(YouTube、Netflix、Amazonプライムビデオ、Hulu、U-NEXT、AbemaTV、DAZNなど)
  3. 音楽再生(Spotify)
  4. ラジオ(radiko)
  5. 子ども向けの独自アプリ(絵本、ゲーム、知育など)
  6. おうちでヨガ
  7. 壁紙(時計や世界の絶景など)
  8. フォトフレーム機能
  9. シーリングライト機能
  10. 光で起こす目覚まし時計機能
  11. スマホとBluetoothでつないで、スピーカー替わりに
  12. インターネットを大画面で家族みんなで楽しむ
piyo
買ってみて、想像以上にできることが多くてびっくり
ゆーこ
たくさんのできることの中から、特にコレ!というものを紹介しますね

テレビ機能

「popIn Aladdin2」に対応しているテレビチューナー(DLNA対応のレコーダーなど)があれば、大画面でテレビを楽しめます。

接続は簡単で、レコーダーと「popIn Aladdin2」を同じWi-Fiにつなぐだけ。

piyo
1回接続して、「popIn Aladdin2」をテレビモードにしておけば、プロジェクターを起動すればすぐにテレビが映るので、超快適です。
ゆーこ
我が家にある4年前に買ったレコーダーがDLNA対応だったので、追加購入なしでテレビが視聴できました。

ネット動画配信サービス視聴

「popIn Aladdin2」にはアプリが搭載されていて、

  • YouTube
  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • U-NEXT
  • AbemaTV
  • DAZN

などの「ネット動画配信サービス」を、ログインするだけで簡単に見れちゃいます。

piyo
我が家も、大画面で見れるならと、「Netflix」「Amazonプライムビデオ」に加入しました
ゆーこ
有料配信サービスに登録しなくても、無料の「YouTube」や「AbemaTV」だけでも十分楽しめます。

子ども向けアプリ

子ども向けのアプリも充実していて、絵本の読み聞かせや、ひらがな・漢字が学べる知育アプリ、等身大の動物図鑑など。

「家事の間ちょっと大人しくしていてほしいけど、テレビをずっと見せるのは気が引けるな…」というときにも助かっています。

ゆーこ
等身大の動物図鑑は、まるで博物館に遊びに来たみたい。動物好きの息子たちと一緒に楽しんでいます。
piyo
フォトフレーム機能を使ってみんなで撮った写真も楽しめるから、思い出話に花が咲きます

シーリングライト機能

「popIn Aladdin2」を設置する場合、今お部屋で使っているシーリングライトは外さなければいけません。

正直、「今使ってるシーリングライトを捨てるの、もったいないな…」と思っていたんですが、「popIn Aladdin2」の照明は調光・調色が1万通り可能なので、むしろ変えて正解でした!

「パソコンをやるとき」「寝る前に子どもと遊ぶとき」「読書をするとき」…

「ちょっと眩しいな」「もうちょっとだけ明るくしたいのにな」ということがないストレスフリー。

piyo
正直、シーリングライト機能は期待していなかったので驚きでした。

スマホとBluetoothでつないで、スピーカー替わりに

音楽再生は今のところ「Spotify」(有料会員)のみ。

でも、スマホとBluetoothでつなぐことで「Spotify(無料会員含む)」「Amazon Music」などもストレスなく聞くことができます。

重低音が出づらいという口コミミもありますが、正直素人には、大きな違いは感じられません。

「頭の上から音が部屋全体に均等に降り注ぐ」のは、とっても不思議な感覚。

カフェにいるような音楽体験が楽しめるので、よくカフェミュージックを流しています

インターネットを大画面で家族みんなで楽しむ

piyo
パソコンもスマホもあるし、「popIn Aladdin2」でインターネットしないでしょ!
と思っていたのですが、大画面でのインターネット意外に使える…。
子どもと「週末どこ行きたい?」「どの恐竜が好き?」とワイワイしながら見ています。

「popIn Aladdin2」は賃貸や狭い部屋でも使える?

賃貸や狭い部屋でも使えます。

そして、「popIn AladdinSE」よりも「popIn Aladdin2」の方が適しています。

なぜか。

「popIn Aladdin2」と「popIn AladdinSE」を比較してみます。

「popIn Aladdin2」と「popIn AladdinSE」の比較

我が家で使っているのは「popIn Aladdin2」ですが、廉価版の「popIn AladdinSE」も存在します。

定価の場合、約25,000円の価格差があるので、 「popIn AladdinSE」の購入を検討されていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・部屋が広い、予算を抑えたい人は気軽に楽しめる「popIn AladdinSE」
・部屋が狭くて、予算に余裕があるなら大画面が楽しめる「popIn Aladdin2」

両者の違いを簡単に解説します。

設置距離

設置距離とは、シーリングライトの中心部から壁までの距離のこと。

「popIn Aladdin2」の場合、壁から85㎝離れていれば40インチの画面サイズを投影できますが、「popIn AladdinSE」の場合は同じ大きさを映す場合1.27mの距離が必要です。

「popIn Aladdin2」は壁から1.78mの距離が確保できれば100インチ。「popIn AladdinSE」は2.82mの距離が必要です。

popIn Aladdin2 popIn AladdinSE
画面サイズ
[幅×高さ(m)]
設置距離 天井から
映像上辺までの距離
画面サイズ
[幅×高さ(m)]
設置距離 天井から
映像上辺までの距離
約40インチ
[0.88×0.49]
0.85m 約6cm 約40インチ
[0.88×0.49]
1.27m 約12cm
約50インチ
[1.10×0.61]
1.00m 約50インチ
[1.10×0.61]
1.52m 約16cm
約60インチ
[1.32×0.74]
1.16m 約60インチ
[1.32×0.74]
1.78m 約19cm
約70インチ
[1.55×0.87]
1.32m 約70インチ
[1.55×0.87]
2.04m 約22cm
約80インチ
[1.77×0.99]
1.47m 約80インチ
[1.77×0.99]
2.30m 約25cm
約90インチ
[2.00×1.12]
1.63m 約90インチ
[2.00×1.12]
2.55m 約28cm
約100インチ
[2.21×1.24]
1.78m 約100インチ
[2.21×1.24]
2.82m 約32cm
約110インチ
[2.44×1.37]
1.94m 約110インチ
[2.44×1.37]
3.07m 約35cm
約120インチ
[2.65×1.49]
2.09m 約120インチ
[2.65×1.49]
3.33m 約38cm

レンズの可動域

2つの機種はレンズの可動域も異なります。

公式ホームページの図を基に作成

「popIn Aladdin2」は最大32度までレンズが可動するので、壁までの距離が近くても、下の方に映せます。

つまり、画面を見上げて首が疲れてしまうことが少ないんです。

「popIn Aladdin2」の悪い点・良い点

ゆーこ
レビューサイトを見ると、良いところやオススメなところばかり紹介されていて、「定価10万円払って失敗したらどうしよう」と不安になりませんか?
piyo
そこでここでは、悪い点も含めてぶっちゃけたいと思います。

「popIn Aladdin2」の悪い点

「popIn Aladdin2」を使っていて、「ここが使いにくいな~」「ここが改善されたらいいな~」と思うのは、以下の点です。

  • ゲーム(PS4、Nintendo Switchなど)は楽しめない ←2021年夏に対応予定
  • Wi-Fi環境によっては遅延あり
  • Androidスマホはミラーリングに対応していない機種もあるため、注意が必要
  • 配置の柔軟性に欠ける

順番に解説していきますね。

ゲーム(PS4、Nintendo Switchなど)は楽しめない ←2021年夏に対応予定

「popIn Aladdin2(SEも含む)」にはHDMI端子がありません。

そのため、PS4やNintendo Switchなどのゲームを映して楽しむということは「現状では」できません。

(テレビのミラーリング機能などを利用して映す方法もありますが、ちょっと手間がかかることと、遅延が発生しましたのでオススメできません)

ただ、2021年夏に、Wi-Fi経由でpopIn AladdinとHDMIを接続することで、ゲーム画面を「popIn Aladdin」の大きな画面で楽しむことができるようになります。

詳しく知りたい方は、以下の公式サイトを確認してみてくださいね。

popIn Aladdin公式サイト「Aladdin Connector」

Wi-Fi環境によっては遅延あり

お使いのWi-Fi環境によってはテレビ視聴などの際に多少の遅延が生じることがあるようです。

我が家は「賃貸マンションで無料で使えるインターネット回線」「リビングにWi-Fiルーター、隣の寝室にpopIn Aladdinを設置」という、決して最適な環境とは言えない状況ですが、快適に使用できています。

Androidスマホはミラーリングに対応していない機種もあるため、注意が必要

「popIn Aladdin2(SEも含む)」は、ミラーリング機能を使って、スマホなどの画面を映す機能がついています。

iPhoneなどのApple製品を使っている場合は「AirPlay」「AirPlay2」が使えます。

一方、Androidの場合はMiracast機能が以下の機種でしか使用できないので、注意が必要です。

  • Sony XPERIA-SOV38
  • Samsung galaxy S10
  • Samsung galaxy S7edge
  • Samsung galaxy MEGA2
  • Xiaomi 5
  • Nubia Z1
  • Samsung I9195i
  • Sony XPERIA-XZ1
  • VIVO-X21

配置の柔軟性に欠ける

「popIn Aladdin」は、どのモデルもシーリングライトを兼ねています。

そのため、シーリングライトの金具と投影する壁の距離で、表示できる画面サイズが決まります。

投影する向きを変更するのは簡単にできますが、モバイルプロジェクターのように投影面から距離を取ることで表示画面サイズを変更することができません。

シーリングライトを兼ね備えた「popIn Aladdin」ならではのデメリットとも言えますね。

「popIn Aladdin2」の良い点

反対に「popIn Aladdin2」を使っていて、「ここが良いな~」感じているのは、以下です。

  • 取りつけはシーリングライトを外して金具につけるだけ!な上に、配線・充電不要
  • 子ども向けのアプリが充実・チャイルドモード搭載
  • サクサク動くので使っていてストレスを感じない
  • iPhoneなどのApple製品のAirPlay(ミラーリング)に対応

順番に解説していきますね。

取りつけはシーリングライトを外して金具につけるだけ!な上に、配線・充電不要

取りつけは、今ついているシーリングライトを外して、つけるだけ。

配線不要なので見た目もすっきりです。

充電も不要なので、届いたらすぐに使えます。

天井に取り付けるので、子どもがいたずらして触れないのも嬉しいポイント。

重量が約5kgなので、ちょっと重いですが、女性ひとりでつけれないことはありません。(もちろん2人いると安心です)

ただ、高いところでの作業になるので設置の際はじゅうぶんに気をつけてくださいね。

子ども向けのアプリが充実・チャイルドモード搭載

子ども向けアプリだけに使用を制限できる「チャイルドモード」が搭載されています。

解除にはパスワードが必要なので、子どもとも安心して楽しむことができています。

サクサク動くので使っていてストレスを感じない

「動作はもったりしてるのかな」「起動に時間がかかるかな」と心配していたのですが、思ったよりもサクサク動く!

付属のリモコンでの操作だけでなく、スマホからも操作できるので、動画配信サービスのタイトル検索もイライラとは無縁です。

iPhoneなどのApple製品のAirPlay(ミラーリング)に対応

「popIn Aladdin2(SEも含む)」は、ミラーリング機能を使って、スマホなどの画面を映す機能がついています。

iPhoneなどのApple製品を使っている場合は「AirPlay」「AirPlay2」が使えます。

家族で集まったときに写真を投影したり、Zoomの会議を映したり…活躍の場が広がります。

「popIn Aladdin2」はレンタルでお試しもできる

いくら「オススメです!」と言われても、購入するとどんなに安くても6万円。

ゆーこ
ちょっと気になる、で払える金額じゃないですよね
piyo
そんな人には、月々5,000円ほどでレンタルできるサービスがあるよ

プロジェクター本体を豊富な品揃えから激安レンタル。最短翌日配達、往復送料無料。コンビニやご自宅から返却できます。…

Rentio(レンティオ)は、使って気に入ればそのまま買えるし、イマイチだったら買わずに返却できるのは嬉しいですね。

「popIn Aladdin2」を安く買うなら公式サイト以外がオススメ

この記事では、「popIn Aladdin2」を実際に使っている我が家のレビューをお伝えしました。

まとめると次のとおりです。

・「popIn Aladdin2」は一見高いけれど、値段分の価値あり
・部屋が広い、予算を抑えたい人は「popIn AladdinSE」
・レンタルで試すならRentio(レンティオ)で月々5,000円ほど
・夏にはPS4やSwitchをはじめとした家庭用ゲーム機やブルーレイレコーダーも使えるようになる
SNSやインターネット広告で、子どもと一緒に使っている様子を見て気になっていたのですが、実際に使ってみて人気に納得!
大満足の製品でした。
「popIn Aladdin2」を安く買いたいなら、定期的なセール開催やポイントがつく、「楽天市場」「Amazon」「Yahoo」などでの購入がオススメです。

ゆーこ
「投影画面に筋が入る」などの初期不良がある場合もあるので、「メルカリ」など補償がないサイトで購入するのはオススメできません。

「popIn Aladdin2」を安心して買うなら公式サイトがオススメ

反対に「popIn Aladdin2」を安心して買いたいなら、「2年保証プラン」などがある公式サイトからの購入がオススメです。

popIn Aladdin

 ※通常1〜3営業日で出荷致します。推奨テレビチューナーはこちら 2年間保証プラン(2,980円)にご加入いただくと、…

 

\他の公務員のブログを見る/
にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村