写真素人の主婦が写真ACで稼いだ1ヶ月の実績と稼ぎ方を公開します

「子どもや孫が生まれてから、気がついたらスマホの容量がすぐいっぱいになってしまう…」
「旅行で写真を撮ったけど、現像が面倒で結局見返さない写真がたくさんある」

そんな経験はないでしょうか。

この記事を読めば、眠っているスマホの写真がお小遣いに変わる方法がわかります。

なぜなら、私もスマホに溜まった写真をある「写真AC」に登録しただけで、想像以上の収入になったからです。

この記事では、「写真AC」のことや、実際に私が1ヶ月で稼いだ金額をお話します。

 

写真ACとは

写真ACのしくみ

まずは、「写真AC」の仕組みについて。

「写真AC」は「ストックフォト」を提供している会社のひとつです。
「ストックフォト」とは、あらかじめ用意された写真素材の中から、使用者が使用料を支払って利用するサービス

厳密に言うと、無料の素材のことはストックフォトと呼ばないようですが、ここでは「ストックフォト」というサービスがあるんだなぁという理解でOK!

写真ACの場合、

  • 写真素材を無料でダウンロード可能
  • クレジット表記なしで利用できる

という手軽さがあるので、ダウンロード会員数はとても多く、法人だけでなくブロガーなどが多く利用しています。

そのため、他のストックフォトサービスとは比べ物にならないほどダウンロードしてもらえます。

その分単価は激安。

たくさん写真を登録して枚数で稼ぐのが、写真ACです。

写真ACはスマホでもOK

「写真素材なんて、カメラが得意な人じゃないと無理じゃない?」
「専門的な機材は買えないから無理だよ~」

そんな風に思っていませんか?

私も、実際に売り上げがある前はそう思ってました。

ポイントリ
スマホだからこそ、ママだからこそ、撮れる写真もあるかもしれないじゃない!

と開き直って、投稿してみたところ、意外と売れる売れる…。

ポイ活初心者の場合は、写真ACの方が稼げることも。

有料で写真素材を販売しているストックフォトサイトでは、写真のクオリティーを守るため、スマホで撮影した写真を禁止しているサイトも多いのですが、写真ACはOK。

しかも、他のストックフォトに比べて写真の審査もゆるめなので、登録したほとんどの写真を売ることができます。

とにかくアップすればアップした分だけ写真素材が販売できますが、アップロード写真に著作権・肖像権等の問題があった場合の責任は、登録者にあるので、注意して登録するようにしましょう。

放置しても収入になる

写真ACのしくみ

「写真AC」は、ポイントサイトやアンケートなどの副業と違って、一度写真を登録すれば、放置していても収入が入ってきます。

ポイントサイト等と違って、休んでいても収入になるのはありがたいですね。

ポイントリ
写真枚数が増えれば増えるほど、期間が長いほど収入は上がるので、できるだけ早く登録したいね!

写真AC1ヶ月のクリエイター報酬、実績公開

「実際どれくらい稼げるの?」
って気になりますよね。

ポイントリ
私の場合、写真ACに投稿をはじめてから1ヶ月で5000円を売り上げることができました。

投稿した写真の数は100点くらい。

ダウンロードされる枚数は、日によってまちまちですが、0という日は1日もありません。

子育ての合間にカシャカシャと撮った写真ばかりなので、他のクリエイターに比べれば、報酬額は少ない方だと思います。

しかも、特別な写真というわけではなく、ご飯や風景、花の写真ばかり。

全部スマホに眠っていた写真です。

ポイントリ
眠っていた写真を登録するだけで月5000円は魅力的ですよね。

ちなみに写真ACのクリエイター報酬は、1ダウンロード3.25円なので、大体1500回くらいダウンロードしていただいたことになります。

顔が認識できる人物写真の場合は、1ダウンロード11円なので、「もっと稼ぎたい!」という方にはオススメです。

ポイントリ
わたしは顔出しには抵抗があるのでやってません…

写真AC公式サイトから登録する

写真ACで稼ぐ方法

ライバルは多いですが、著作権譲渡と単価の低さから、他のストックフォトで活躍しているガチプロレベルの写真家は少ないので、写真が好きでよく撮る人なら稼ぎすいサイトといえます。

「今から写真ACをはじめよう!」という人で、それなりに稼ぎたいのであれば、人と違う写真=ライバルの少ない写真で勝負しましょう。

たとえば、空や植物の写真は、カメラやスマホさえあれば誰でも撮れるので、よほど目を引く写真でないとダウンロードされません。

反対に、人が撮れない写真・撮らない写真を投稿するといいです。

たとえば、「スケートボード」の写真。
つい最近まで撮る人が少なく、元からそこそこ稼げていたキーワードですが、オリンピックでスケートボードの選手が金メダルを撮った瞬間、ダウンロード数がうなぎのぼりになりました。
今はもう、多くの人が撮っているキーワードになってしまいましたが、こういう「ライバルが少ない写真がある日突然バズる」パターンもあります。

ライバルが少ない写真で稼ぐには

  • 自分で検索して素材数の少ないキーワードを見つける
  • 写真ACに掲載されている素材リクエストや、ダウンロード上位ワードに当てはまる写真を登録する

などが有効です。

ボーナスポイントについて

写真ACにはボーナスポイントもあります。

ボーナスポイントは新規登録時にもらえる

具体的には、

  • 新規クリエイター会員登録時に20ポイント
  • 本人確認書類が初めて確認された時に40ポイント
  • 写真素材が初めて公開された時に60ポイント

が加算されます。

つまり、会員登録して1つ写真を公開するだけで、120ポイントがもらえます。

また、

公開した写真素材が80点に達した時に30ポイント、150点に達した時に70ポイント

が加算されるボーナスポイントもあるので「ちょっと続けてみようかな」とやる気も出ますよね。

ポイントには有効期限があるので注意

ポイントは、最後にログインした日から24ヶ月以上ログインをしていない場合、無効になります。

継続して稼げるサイト=定期的に換金作業が発生する、ので、あまり神経質にならなくても大丈夫でしょう。

写真の著作権は?

写真の著作権が気になる方もいますよね。

他のストックフォトサービスでは、アップロードした写真の【著作権】は自分のままで【使用権】を与えるという方法をとっています。

「この写真は登録した私のモノのだけど、自由に売って大丈夫です」ということですね。

写真ACを退会した場合の著作権は

  • 審査落ちした写真や、審査まで進まずに消した写真の著作権は返還される
  • アップロード、ダウンロードされた写真は著作権の返還はされない
  • 退会後、他サイトへの投稿や、グッズ・画集販売に利用する場合は、著作権の譲渡を伴わない販売方法に限る

つまり、原則、著作権は返還されず、自由に使うことが制限される、と考えていいでしょう。

写真を利用して写真ACが何をしてもOKということです。

ポイントリ
わたしは、人物が特定されない自分の子どもの写真や、風景写真など、著作権を放棄してもいい写真だけを登録するようにしています。

もっと詳しく知りたい方は、「写真ACの利用規約」を確認してみてくださいね

無料なのでとりあえず登録してみるのがオススメです

写真ACに登録した写真の著作権は運営会社に移ります。

ですが、そもそもスマホに眠っている写真って、著作権を放棄してもいい写真ばかりではないでしょうか。

写真ACへの登録はもちろん無料なので、「スマホに眠っている写真でどれくらい稼げるか試してみようかな」ぐらい気軽な気持ちではじめてみるのがオススメです。

ポイントリ
意外と需要があって稼げるかも!

写真AC公式サイトから登録する