「今よりちょっとだけいい暮らし」をテーマにお届けしています。

【楽天・Amazon…】20万円かかる?!赤ちゃんのオムツを安くお得に買う方法

赤ちゃんや小さいお子さんがいる家庭で必須なものといえば、「オムツ」。みなさんはどこで買っていますか?

この前やっと長男がオムツを卒業したので、かかった金額を計算したら「約17万円」でした。

子育てでお金がかかることの1つと言っても過言じゃないですよね…。

この記事では、そんなオムツを少しでも安く買う方法をご紹介します。

・オムツ育児真っ最中のママ
・これから新生児用のオムツを買う予定のママ
この記事の内容

・店舗で買うのとネットで買うのではどちらがいい?
・ネットで購入するならばどこがい?
・オムツをもっとお得に買う方法

 

オムツはずれまでにかかるオムツ代は「約20万円」

産まれた瞬間からつけ、当たり前のように1~2時間ごとに交換しているオムツ。

世の中の家庭は、どれくらいオムツ代がかかっているのでしょうか。

1枚あたり 20円前後
(枚数)1日6~12枚
(費用)約6060円/月平均
⇒おむつ外れまでにかかる費用
3才で外れる場合は 6,060円× 36ヶ月 = 約218,160円

引用元:コーベベビー

やっぱりどの家庭も20万円ほどはかかっているようです

布オムツと比べたら、コスパが悪くて、かさばることはわかってるし、定期的に購入しなきゃいけないのも面倒だけど、紙パンツの便利を知ってしまったら逃れられない…。

「紙オムツはどこで買っても同じもの」。だからこそ、家計のためにオムツ代を節約したいですね。

店舗vsネット メリットとデメリット

オムツは、ドラッグストアやベビー用品店、ネットなど、いろいろな場所で購入できます。

オムツ自体は同じものなので、せっかくなら安いところで買いたいですが、店舗で買う場合とネットで買う場合、それぞれにメリット・デメリットがあります。

「安く買ったつもりが損してしまった!」ということがないように、ライフスタイルに合わせて、どこで買うか検討してみてくださいね。

オムツを店舗で買うメリット・デメリット

〇 必要に応じて少しずつ買い足すことができる
〇 セール価格で安いときがある
× 購入に個数制限がある場合がある
× 一般的に、ネットで買うよりも高い
× 安くなる時期がいつかわかりにくい
× 持って帰るのがめんどくさい

オムツをネットで買うメリット・デメリット

〇 玄関先まで配達してくれる
〇 クーポンやセールを利用すると、店頭よりも安く購入できる
〇 定期便で購入すると、買い忘れがなくなる
× まとめ買いしすぎると、サイズアウトして結局無駄遣いになることも…

日中はワンオペで自動車が使えなかったので、オムツや日用品を買いに行くのも常に赤ちゃん連れです。

ぐずった我が子を抱っこして、オムツやその他買ったものを抱えて、2回の部屋まで階段を昇るのは本当に大変。

そこで途中からネットで購入するようにしたら、なんともラク…!

玄関先まで運んでもらえるし、配送時間も子どもの昼寝以外の時間を指定できるし…

ただし、調子に乗ってたくさん買い過ぎると、「使い切ってないのにサイズアップしてしまった…」とかえって無駄になってしまうのでその点は注意が必要です。

オムツをお得に買う方法

楽天市場【ネット】

  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • Amazonと違って本体価格は下がらないが、その分ポイントが付与される
  • 楽天スーパーセールやお買い物マラソン、SPU(スーパーポイントアッププログラム)とかけ合わせるとポイントがガンガン貯まる
  • 楽天ママ割に登録すればもっとお得に
  • スーパーDEALのチェックも忘れずに
  • ポイントサイトを経由することで1%バック

わたしのオススメは「楽天市場」での購入です

「ネットで買うときは楽天市場で購入する」と意識するだけで、20万ポイント(=20万円)ほど貯まっています。

セール期間に買い回りをして、楽天カードで支払う…など工夫すれば、30%以上のポイント還元も。

とはいえ、楽天市場にもたくさんのショップがあり、どこで買うか迷いますよね。

わたしは、「価格」「ポイント還元率」「送料無料」を基準にショップを選ぶようにしています。

オススメのショップは、

ケンコーコム

楽天24

ベビーザらス

の3つです。(愛用していた「爽快ドラッグ」は2021年12月で閉店、楽天24に引き継がれるそうです)

どのショップも人気があり、たくさんのママが利用しているので、安心して利用できます。

ベビーザらス 」でしか買えない、限定のお得なオムツパックもあるので、ぜひチェックしてみてください。

楽天市場公式サイトはこちら

ポイントを貯めるには楽天カードが必要

「楽天市場」で効率よくポイントを貯めるには、「楽天カード」が欠かせません。

年会費はもちろん無料。

「楽天市場でオムツを買おうかな~」という方は、発行しておきましょう。

もちろん公式サイトから「楽天カード」を申し込んでも5,000ポイントプレゼントと十分にお得なんですが、ポイントサイトから「楽天カード」の申し込みをすると、時には5,000円~2万円分ほどのキャッシュバックがあるので、moppy(モッピー)」や「Hapitas(ハピタス)」などのポイントサイトからの申し込みがオススメです。

ポイントサイトについて、詳しくは「ママ・主婦だって副業でお小遣いを稼ぎたい!オススメのポイ活10選」の記事で解説しています。

スーパーDEALのチェックも忘れずに

楽天ユーザーなら「スーパーDEAL」もチェックしておきましょう。

「楽天市場」ではスーパーDEAL対象のオムツの場合、15%~40%ほどのポイント還元があります。

ポイントアップは期間限定なので、頻繁にチェックする必要がありますが、だいたい1ヶ月に1回ほど。

スーパーDEAL」と、先着のクーポンや楽天マラソン、ポイント5倍デー(5と0のつく日)を組み合わせると、とてもお得に買えちゃうので要チェックです。

ポイントサイト経由で、さらに1%バック

「楽天市場」を利用するだけでも十分お得にオムツが買えるんですが、moppy(モッピー)」や「Hapitas(ハピタス)」などのポイントサイトに登録して、ポイントサイトから「楽天市場」公式サイトにアクセスするだけで、さらに1%お得に購入することができます。

もちろんオムツだけではなく、ミルクやおしり拭き、洋服、チャイルドシートなどを購入するときにもお得に買えちゃいます。

piyo
ベビー・キッズ用品は必ず買わなければいけないものも多く、単価が高いものも多いので、早めに登録しておくのがオススメです。

ポイントサイトにまだ登録していない、というママは「オススメのポイ活10選」を参考に、ぜひ登録してみてくださいね。

Amazon【ネット】

  • 割引クーポン(オムツのクーポン一覧)あり
  • Amazonでしか買えないオムツも
  • 月に1回の「タイムセール祭り」、Amazonプライム会員限定の「プライムデー」、「サイバーマンデー」などのセールがねらい目
  • Amazon定期おトク便で通常よりも最大10~15%オフ
  • AmazonプライムAmazonファミリーに登録でもっとお得に
  • ポイント還元ではなく、商品代金値引き

続いてオススメなのが、「Amazon」。

Amazonには、「Amazon定期おトク便」というサービスがあり、これを利用すると、通常よりも安い価格で購入することができます。(あとで紹介するプライム会員以外でも、定期便で3件以上頼めば15%OFFで購入できます

また、クーポンの種類の多さも魅力。

オムツの購入に使えるクーポンは、「オムツのクーポン一覧ページ」からチェックすることができます。

Amazon公式サイトはこちら

Amazonプライム・Amazonファミリーでもっとお得に

Amazonプライムの会員なら、「お急ぎ便」というサービスが無料で利用できます。

また、プライム会員限定で「Amazonファミリー」というサービスが無料で利用でき、登録しておくだけでベビー用おむつとおしりふきを、定期おトク便で15%OFFで購入可能

購入間隔も1ヶ月〜6ヶ月と購入頻度を自分で決めることもできます。

例えば1ヶ月に一回は多いので2ヶ月に1回にしたり、「今月は要らないから」キャンセルすることもできます。

Amazonプライムの会員になるためには年会費税込み4900円(月額会費税込み500円)かかりますが、

  • Amazonプライムビデオ    映画などが見放題
  • Amazonプライムリーディング 雑誌・本が見放題
  • Amazonプライムフォト    写真保存
  • Amazonプライムミュージック 音楽聴き放題
  • お急ぎ便無料

のサービスが、最低月400円ほど(年会費で支払った場合)で利用できるので、赤ちゃんの写真を保存したり、子育ての合間にちょっと息抜きをしたいというママは、登録しておいて損はないですよ。

piyo
我が家も、googleフォト有料化をきっかけに、Amazonプライムに加入しました。
童謡を流したり、子どもが寝たあとにドラマや映画を楽しんだり…月々400円で安すぎない?と思うほど、満足のサービスです。

Amazonのプライムデーなどの会員限定のセールも要チェック。

Amazonでオムツを購入する場合は、AmazonプライムとAmazonファミリーに登録したうえで購入することをオススメします。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonファミリー公式サイトはこちら

ロハコ【ネット】

  • 暮らし応援まとめ割(おしりふきやおむつ、食品、飲料、日用品をまとめて買うことで5%~15%OFF)
  • 割引クーポンあり
  • 定期便に申し込むとポイント還元率アップ
  • Tポイントが貯まる
  • 年会費がかからない
  • Yahoo!プレミアム会員・ソフトバンク会員ならポイントが貯まりやすい
  • 3,300円未満(メーカーからの直送の場合、税込1,900円未満)の注文の場合、送料が発生する

ロハコ」はYahoo!とアスクルが共同で運営しているネット通販です。

「ロハコ」の良いところは、年間費がかからないこと、Tポイントで買えることや、Yahoo!プレミアム会員・ソフトバンク会員ならポイントが貯めやすい点と言えます。

オムツの価格は、Amazonファミリーや楽天市場と比較するとちょっと高めの設定です。

ロハコ公式サイトはこちら

イオン【ネット・店舗】

  • 20日・30日に購入すると5%オフ
  • 5日・15日・25日はWAON POINTが2倍!
  • パンパースが1袋1,000円で買えることあり
  • 商品によって、ボーナスポイントがもらえることあり

普段のお買い物でイオンを利用していて、パンパースを使っているママにはオススメ。

ネット通販もありますよね。

安売り&ポイントもたまって嬉しさ2倍です。

イオンネットスーパー公式サイトはこちら

西松屋【ネット・店舗】

  • セール時はとても安く買える。ただし、店頭の場合独自ポイントはつかない。
  • 西松屋(楽天市場店)で購入すると、楽天ポイントが貯まる。

子ども服が安く買えると人気の「西松屋」。

独自のポイントカードがないので、その分安い価格で販売しています。

折込チラシが入っているときや、SALEの期間を狙ってのお買い物がお得です。

洋服を見に行くついでにオムツもチェックしてみるといいかもしれません。

西松屋:楽天市場店」で購入すると、楽天ポイントが貯まるのでお得に購入できますし、玄関先まで配送してくれるので助かります。

西松屋(楽天市場店)公式サイトはこちら

アカチャンホンポ【ネット・店舗】

  • ポイントサイト経由で購入すると、さらに4%ポイントバック
  • ネットで商品を買ってレビューをすると、nanaco10~300ポイントプレゼント
  • ポイントが貯まる
  • 店頭でお得に買うなら箱単位なので、自動車がないとちょっと不便

衣類から玩具、ベビーカーなど赤ちゃんのものがなんでも揃っているチェーン店。

まとめ買いがお得な箱売りをしています。

ムーニーなどは、アカチャンホンポ仕様になっていて通常より枚数が多めでお得です。

ネットで購入する場合は、「アカチャンホンポ:セブンネットショッピング(オムニ7)店」を利用するのがオススメ。

中にはネット限定価格のオムツも。

セブンネットショッピング(オムニ7)を利用する時は、ポイントサイト「Hapitas(ハピタス)」に登録して、ポイントサイト経由で買い物をすると、4%ポイントバックされるのでもっとお得に購入できちゃいます。

他の赤ちゃん用品と一緒に、オムツをまとめて購入するのもいいですね。

アカチャンホンポ(セブンネットショッピング)公式サイトはこちら

ドラッグストア【店舗】

  • 平均的な価格設定
  • 個数制限があることも
  • 母子手帳やカードを提示すると割引になるなど、地域・店舗独自の割引も
  • 家から近いので、緊急時に役立つ

みなさんの住んでいる地域にはどんなドラッグストアがありますか?

わたしは、サイズアップ間近なときや、買い忘れていたときは、ドラッグストアで購入しています。(家から近いもので…)

期間限定〇%オフクーポンなど、独自の割引もあって、意外と安く購入できます。

Tポイントが貯まる「ウエルシア」で購入しているママも多いですね。

コストコ【店舗】

  • 取扱いはメリーズとパンパース
  • 年会費がかかる(年4,200円)
  • 大容量の箱売りなので、置き場所の確保が必要。サイズアップ時には注意。
  • クレジットカード決済はマスターカードのみ。
  • 箱単位なので、自動車で行く必要あり。

アメリカサイズの商品が並んでいて、見ているだけでも楽しいコストコ。

オムツが安売りになっている期間もありますが、コストコ全体の商品価格自体はそんなに安い!というほどでもありません。

むしろ、年会費が必要で、自宅からの距離や利用回数によっては割高になる可能性も。

それでも赤ちゃん連れの多くが、オムツやおしり拭きを購入しています。

piyo
安さを求めるより、楽しみがてら購入するという感じですね。

クレジットカード決済の場合は、マスターカードしか使えません。

「マスターカードを持ってない」というママは、コストコでマスターカードを作成するか、ポイントサイトから新しくカードを作ってから行きましょう。

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

楽天市場 ★オススメ★ スーパーDEAL」と、先着のクーポンや楽天マラソン、ポイント5倍デー(5と0のつく日)を組み合わせると、とてもお得に買える。moppy(モッピー)」や「Hapitas(ハピタス)」などのポイントサイト経由でさらに1%お得に。
Amazon 本体価格の値下げが売り。割引クーポン(オムツのクーポン一覧)。セールがねらい目。AmazonプライムAmazonファミリーに登録でもっとお得に。
ロハコ Yahoo!プレミアム会員・ソフトバンク会員ならポイントが貯まりやすい。暮らし応援まとめ買いを利用するのがオススメ。
イオン 普段からよくイオンを利用しているならオススメ。安売り&ポイントもたまって嬉しさ2倍。
西松屋 SALE期間を狙おう。店頭は独自ポイントなし。「西松屋:楽天市場店」なら楽天ポイントが貯まる。
アカチャンホンポ ネットで商品を買ってレビューをすると、nanaco10~300ポイントプレゼント。ポイントサイト「Hapitas(ハピタス)」経由ならさらに4%ポイントバック。店頭でお得に買うなら箱単位。
ドラッグストア 独自の割引やクーポン。個数制限に注意。緊急時に助かる。
コストコ メリーズとパンパースのみ。大量買い。年会費がかかる。

とそれぞれ特徴があります。

「サイズアップを迎える時期かどうか」「箱単位か袋単位か」「自動車で行く必要があるか」など、自分のライフスタイルや目的によって使い分けて、お得にオムツを買いましょう。