ポイントサイトで稼げない→主婦がスマホ副業で月5万円稼ぐ方法

雑誌やSNSで話題のポイントサイト。

ポイントサイトの収入が月50万円を超えました!
という口コミに憧れて登録してみたものの、そこまで稼ぐのはなかなか難しいですよね。

実は、この記事で紹介する方法を実行すれば、誰でも月に5万円くらいの収入を得ることができちゃいます。

理由は、何の取り柄もない単なる主婦の私が、この方法で月に5万円を稼げているから。

月に50万円稼げるのはごくごく限られた人だけですが、月に5万円ならハードルは10分の1。
副業で月に5万円って、副業で10万円や100万円稼いでいる人と比べたらしょぼいかもしれません。

でも、

  • 年収60万円アップと同じ
  • 家族旅行も気軽にプレゼントできる
  • 趣味や好きなものに使えるお金が増える
  • 月5万円以上給料を上げるのは大変 

と考えると、月5万円でも嬉しいですよね。

この記事では、「主婦がスマホで月5万円稼ぐ方法」を6つ紹介します。

 

インスタやブログをやってるなら自己アフィリエイトで

アフィリエイトで紹介できる商品を自分で購入して、報酬を得られる「自己アフィリエイト」。

アフィリエイトは普通、読者が「広告をクリックして商品を購入したとき」に報酬が発生します。

つまり、ある程度読者がいて、魅力的なPRができなければ報酬が得られません。

一方、自己アフィリエイトなら、

  • アクセス数に関わらず、誰でも稼げる
  • 商品を低価格、または無料で購入できる
  • ポイントサイトにはない案件も多数
  • 商品を紹介する予定がなくても、利用OK

というメリットが。

「インスタをやってるけど、商品のPRをするのにはあまり乗り気じゃない…」と言う方にもオススメです。

また、ポイントサイトで扱っていない案件も多数あるので、すでにポイントサイトを使っているという人も登録してみてはいかがでしょうか。無料なので…。

自己アフィリエイトは様々なサイトで利用できます。

それぞれ自己アフィリエイトの名称が異なるので()内で紹介しますね。

  • A8.net(セルフバック)
  • もしもアフィリエイト(本人申し込み)
  • afb(セルフ8)
  • バリューコマース(バリューポイントクラブ)
  • アクセストレード(アフィバック)

なんだかちょっと怪しいな…

とりあえずお試しで登録してみたいという方は、「A8.net」か「もしもアフィリエイト」がオススメです。

もちろん、PR案件をしたい!という方にもオススメです。

もしもアフィリエイトでは、インスタ投稿に最大20万円支払う案件をとりあつかっていることも。

応募制にはなりますが、無料で挑戦できるので、思い切ってチャレンジしてみるのもいいですね。

スマホで空いた時間にやるならアンケートサイトで

テレビや雑誌などで、よく見る、「20代~30代の女性を対象に調査」という注釈がついているアンケートをもとにした円グラフ。

アンケートサイトでの調査をもとに作成されていることも多いんです。

 
ポイントリ
自分の意見が世間の意見として世に出るって、ちょっとワクワクしませんか?

「空いた時間にできる、費用がかからない副業」としても人気です。

アンケートの中身は本当に様々。

  • 健康意識に関すること
  • 美容やコスメに関すること
  • テレビに関すること、
  • ローンに関することなどなど…

もちろん、個人を特定するような質問は一切ありませんし、答えたくないものは回答しなくてOKです。

アンケート1件あたりの報酬も1円~数十円と様々。

アンケートの項目が多いほど報酬も高い傾向があります。

また、アンケートに答えていると、「もっと詳しく教えて!」というような本アンケートが届きます。

本アンケートの金額は、通常のアンケートより高いので、アンケートサイトは件数をこなせばこなすほど、報酬が貯まりやすい仕組みになっているといえます。

買い物をお得にするならポイントサイトで

この記事にたどり着いた方の半数以上は、すでにポイントサイトに登録しているんじゃないでしょうか。

「ポイントサイトは稼げない…」と考えている人が多いのですが、実はポイントサイトは稼ごうとするより、「いつもの生活をちょっとお得に」というスタンスで取り組むのが向いています。

ポイントサイトにすでに登録している、という方は、アンケートや広告クリックなどの単価が低い無料案件をちょっとお休みして、この記事で紹介している他のお小遣い稼ぎをはじめてみてはいかがでしょうか。

もちろん、余力がある人は、今まで通りポイントサイトの無料案件をこなせば、昨日までの収入+αの収入が。

ポイントサイトにまだ登録していない、という方は「オススメのポイントサイト」からできるだけ早めに登録しましょう。

 
ポイントリ
登録した次の日の生活からお得になるので、できるだけ早く登録するのがオススメです。
関連記事

「日経WOMAN」や「サンキュ!」などでも話題の「ポイントサイト」は、 ・育児のために退職や休職中。子育てのスキマ時間にお小遣い稼ぎがしたい ・専業主婦で時間に余裕がある。副業に挑戦してみたいけれど、費用はかけたくない と[…]

現金キャッシュバックが欲しいならmonokaで

ポイントサイトは広告を利用してポイントを貯めて換金しますが、「monoka(モノカ)」は買い物した金額の一部を現金でキャッシュバックしてくれるという珍しいサービスです。

使い方もとてもシンプルで、monokaにログインした上でいつも通り買い物をするだけ。

「クリックするだけでポイントゲット」「アンケート回答でポイントゲット」などの機能が無い代わりに、還元率は一般的なポイントサイトと比べるとやや高め。

ただし、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの大手ネットショッピングサイトの取り扱いはありませんので、その点だけは要注意。

そのかわり、他のポイントサイトでは扱われていないような、SNSで流行中のベビー・キッズ用品や美容・コスメショップ、海外ブランドはかなり充実しています。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどの大手ネットショッピングサイトを使うときは「ポイントサイト」経由で、SNSで話題のショップなら「monoka(モノカ)」で、というような使い分けがオススメです。

「monoka(モノカ)」と使い分けるなら、同じように還元率の高いポイントサイト「Hapitas(ハピタス)」がオススメです。

「monoka(モノカ)」について、詳しくは下の記事で解説しています。

関連記事

ポイントサイトはポイントが手間がかかるので、やめた という方に注目されている、キャッシュバックサイト「monoka(モノカ)」。 安全性や評判・口コミが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 この記事では、[…]

スマホを使うだけで収入になるスマホモニター

スマホモニター「ニールセン」は、最初の設定だけ済ませれば、特別なことをしなくてもポイントを稼ぐことができる画期的なサービスです。

スマホにアプリをダウンロードするだけで最大3200円稼げちゃうんです。

「ニールセン」は、簡単に言うとテレビの視聴率調査のスマホ版みたいな感じ。

普段スマホで見ているWEBサイトやアプリの使用状況を、ダウンロードしたアプリを通じて収集するモニターです。

スマホはAndroidでもiPhoneでも ok。

もちろんWEBサイトで入力したクレジットカードやパスワードなどの情報などは収集の対象外です。

詳しく知りたい方は「ニールセンの紹介記事」を参考にしてみてください。。

 
ポイントリ
登録とアプリのダウンロード以外、何か自分から行動をしなくても稼げるって魅力的ですよね。

ポイントインカムなどのポイントサイト経由、または「ニールセン」の公式ホームページから登録とアプリのダウンロードが可能です。

関連記事

ポイントサイト、アンケート…毎日コツコツ取り組んでも、どうしても時間の限界がありますよね。 実はアプリをインストールしてスマホをいつも通り使うだけで、年間3200円稼げる方法があるんです。 ポイントサイトやアンケートみたいに毎日[…]

子どもがいる人、写真を撮るのが好きな人は写真ac

写真を撮るのが好きなら、ぜひチャレンジしてみてほしいのが、「写真AC」。

「写真AC」はストックフォトというサービスのひとつで、ブログやホームページ・パンフレットなどに使える写真素材を提供するサービスです。

写真の販売単価は3.5円と低いですが、スマホに保存してあった写真を100枚くらい登録したところ、登録後1ヶ月で5,000円ほどの売り上げになりました。

写真の登録にかかった期間は、審査も含めて1週間ほど。

そのあとは放置していても、毎日収入が発生するので、「ポイントサイトやアンケートサイトは毎日ログインするのが面倒でなかなか続かない…」という人にもオススメです。

数あるストックフォトサービスの中で写真ACをオススメする理由は、

  • スマホで撮影した写真でもOK
  • 子どもなどの人物が被写体になっている写真は売れやすい
  • 人物の顔が映ってなくてもOK
  • 被写体は、人物・お出かけスポット・毎日のご飯・家事の様子…何でもOK
  • 審査がゆるく、登録不可になる写真が少ない
  • 無料で素材を使えるのでダウンロードされやすい
  • 無料で素材を提供しているサイトで、単価が低いため、プロカメラマンや企業などの参入が少ない
  • 写真を登録しておけば、放置していても毎日売り上げがある

から。

人物が被写体になった写真は売れやすく、しかも後ろ姿や手足だけなど、顔が映っていなくてもOKなので、「子どもの顔が映った写真をネットにあげるのは抵抗がある」という人にも安心です。

写真の腕には自信がある!という方は、「PIXTA」や「123RF」などの単価の高いストックフォトサービスに挑戦してみるのもいいですね。

関連記事

「子どもや孫が生まれてから、気がついたらスマホの容量がすぐいっぱいになってしまう…」 「旅行で写真を撮ったけど、現像が面倒で結局見返さない写真がたくさんある」 そんな経験はないでしょうか。 この記事を読めば、眠っているスマホの[…]

まとめ

副業の種類を増やしても、「○○ヶ月以内に○○円稼ぐ!」みたいな目標設定はおすすめできません。

理由はアルバイトのような時給制ではないので、努力すれば必ず稼げるわけではないからですね。

まずは作業時間や、登録サイト数といった、自分でコントロールできる目標をクリアして習慣化していくのがオススメです。