図解で簡単!初心者でもできる、稼がない趣味ブログの始め方

稼がない趣味ブログのはじめ方

「趣味でブログをやりたい」と思ってインターネットで検索すると、「ブログで稼ぐ方法」などの記事ばかり。

「趣味のことを発信したい」

「ブログで稼ぐつもりはない」

と悩んでいませんか?

そこで今回は、

  • 好きなことを書いて誰かに読んでもらいたい
  • 同じ趣味をもつ人と交流したい
  • 日記がわりにブログをはじめてみたい

そんなあなたに向けて、稼がないブログのはじめ方についてまとめました。

シオン
読書記録や日記、野菜を育てた記録をブログに書きたい!という方は、ぜひ参考にしてみてください

 

無料?有料?どのブログではじめるか決める

無料ブログと有料ブログの違い

無料ブログと有料ブログの主な違いを簡単に説明すると、以下のとおりです。

無料ブログと有料ブログの違い

料金の違い

WordPress(エックスサーバーを利用)の場合、初期費用3,000円、月額費用1,000円程度がかかります。

「セルフバックでブログの初期費用を回収する」では、初期費用を抑えながらWordPressをはじめる方法を紹介しています。

一方、無料ブログサービスは有料プランがあるものの、基本的に無料で使うことができます。

アクセス(読者)の集め方の違い

WordPress(エックスサーバーを利用)の場合、アクセスを集めるには、友だちに広めたり、ブログランキングに登録したり、SNSなどで自分で紹介する必要があります。

一方、無料ブログサービスでは、独自のランキング機能があるので、WordPressに比べると早い段階からアクセスが集まりやすいです。

設定作業にかかる時間の違い

WordPressの場合、開設作業に1時間程度時間がかかります。

エックスサーバーの機能のWordPressクイックスタートを利用すると、10分程度で完了します。

一方、無料ブログサービスはWordPressに比べて入力する情報量が少ないので、もっと簡単に登録が終わります。

記事の装飾の違い

WordPressでは、

文章にマーカーを引いたり、

シオン
吹き出しを使ったり
枠で文章を囲んだり
することができます。
一方、無料ブログサービスは、
文字の大きさを変えたり
色を変えたり
するなどの、最低限の装飾機能しかありません。

パソコンでやるかスマホでやるか

WordPressの場合、パソコンやタブレットで使うのがオススメです。

一応スマホからもできるのですが、記事の装飾があまり使えない、などのデメリットがあります。

一方、無料ブログサービスはアプリが充実しているものも多いですね。

ブログ閉鎖のリスクの違い

WordPressの場合、自分でレンタルサーバーを借りて運営するので、サーバー代を払っている限りブログを継続して利用できます。

万が一サーバーを運営する会社がつぶれてしまっても、サーバーを変更するだけです。

一方、無料ブログは、記事やブログがブログサービスの規約に沿っていないという理由で、ある日突然予告なしに消されてしまう、ということがありえます。

また、ある日突然サービスが終了するというリスクも。

フォレストブログがある日突然閉鎖してしまったというのは結構有名な話です。

「せっかく書いた記事が消えてしまった」というリスクを負いたくない人は、有料でWordPressをはじめましょう。

ブログとSNSの違い

「趣味のことを発信するならSNSでもいいんじゃない?」

という方もいらっしゃいますよね。

SNSはブログと比べて

  • 相手が同じSNSサービスに登録していないと見づらい
  • 検索でヒットしづらい
  • 過去の投稿が検索しづらい

といったデメリットがあるので、メリット・デメリットを踏まえた上で併用するのがオススメです。

タイプ別おすすめブログ

無料ブログと有料ブログの違いをふまえて、無料ブログがオススメな方はこんな人、有料ブログがオススメな方はこんな方ですよ、というのをまとめてみました。

タイプ別おすすめブログ

オススメの無料ブログサービス

「無料でブログをはじめたい」

「ブログを手軽に楽しみたい」

という人には、無料ブログサービスがオススメです。

無料ブログは、

「デザインが変えられない」

「広告を貼ることができない」

「ブログ閉鎖のリスクがある」

などのデメリットがありますが、気軽にはじめたいという人にはやっぱりオススメです。

逆に、

「ブログ閉鎖のリスクを避けたい」

「ブログのデザインも大切だ」

という人はWordPressがオススメです。

「セルフバックでブログの初期費用を回収する」では、初期費用を抑えながらWordPressをはじめる方法を紹介していますので、「WordPressが良いけど、料金がかかるのが気になる…」という方は参考にしてみてください。

シオン
ここでは、様々な無料ブログサービスがある中で、オススメの無料ブログサービスを紹介します。

はてなブログ

はてなブログは、シンプルなブログを目指して作られた無料ブログサービスです。

そのため操作性も簡単で、初心者でも利用しやすい設計になっています。

・ブログテーマの着せ替え機能があり、簡単にデザインを変えることができる
・読者登録機能があるので、同じ趣味の人と繋がりやすい
無料版ではできることが限られる
・カスタマイズに限界がある
・サービス終了のリスクがある

note

noteはページデザインがとてもシンプルなブログサービスです。

・装飾が最低限なので文章を書くことだけに集中できる
・はじめての人でも使いやすい
無料でも広告が表示されない
・データの書き出しができない(=ブログの引っ越し作業を手動でやる必要がある)
・デザインのカスタマイズはできない
過去に書いた記事を探すのが難しい
・サービス終了のリスクがある

アメーバブログ

アメーバブログは、多くの芸能人や有名人も使っている日本最大のブログサービスです。

・絵文字が使えるので、日記感覚で使いやすい
・日記が目的ならスマホのアプリが便利
・女性や主婦層にも人気があるサービス
・他人のブログが読みやすい
・ブログデザインの自由度はほとんどなく、画像で工夫する必要がある
・管理画面の情報量が多く、ごちゃごちゃしている
・ブログ画面の広告が多い
ブログに載せた文章や画像などの著作権は運営会社にわたる
・サービス終了のリスクがある
・データの書き出しができない(=ブログの引っ越し作業を手動でやる必要がある)

私の選んだブログサービス

参考までに、私がブログをはじめるときに選んだブログサービスのことをお話します。

シオン
このブログ「こぐま堂書店」は有料ブログ(WordPress)と後でお話する有料テーマ「【THE THOR(ザ・トール)】 」で書いています。
「いきなり有料だなんて、思いきったな…」と思われるかもしれません。
実は、WordPressに決めるまで、様々な無料ブログを使ってきました。
FC2、アメーバブログ、note、忍者ブログ、yaplog!、ライブドアブログ、JUGEM、Blogger、Tumblr…挙げたらキリがありません。
続かなかった理由は、
  • どの無料ブログサービスもデザインがしっくりこなかった
  • ブログに広告が表示されるのが嫌だった
  • 無料でできる手軽さから、ブログを作っても結局放置してしまうことが多かった

です。

WordPressにしてからは、自分の好きなようにデザインを設定できるし、お金を払っているという意識もあって続けることができています。

WordPressで趣味ブログをはじめる

さっそくWordPressで趣味ブログを作ってみましょう。

WordPressで趣味ブログを作る大まかな流れはコチラです。

WordPressの始め方

この記事で順番に解説していきますが、「本で読みながら確認したい」という方は、こちらの本を参考にしてみてください。

「WordPress」を使いたいけれど、お金がかかるのには抵抗がある、という人はセルフバックを利用して契約しましょう。

セルフバックを利用して契約すると、エックスサーバー(X10プラン)なら5000円、有料テーマTHETHORなら2000円ほどがキャッシュバックされます。(キャンペーンなどによって多少前後します)

セルフバックの方法は「セルフバックでブログの初期費用を回収する」で紹介しています。

ステップ1:レンタルサーバーを契約する

ブログをはじめるには、まず「レンタルサーバー」を契約する必要があります。

ブログを作るには、データを保存しておく場所(サーバー)が必要です。個人で準備するのは大変なので、企業が提供する「レンタルサーバー」を利用します。
次の画像のようなイメージです。
レンタルサーバーのイメージ
ここでは、エックスサーバーというレンタルサーバーの契約方法を紹介します。
WordPressでブログを開設している多くの人が使っている、老舗のレンタルサーバー。動作も安定していて、サポートも充実しているので初心者でも安心して使える。
エックスサーバー独自の「WordPressクイックスタート」という無料機能を使えば、面倒な設定なしにブログをはじめることができます。【無料お試し期間はなくなるので注意!】

1:公式サイトで「新規お申込み」をクリック

公式サイトにアクセスして、「登録はこちらから」をクリックし、出てきた画面の「新規お申込み」をクリックします。

エックスサーバー申し込み方法

\ 公式サイトにアクセス /

2:契約内容を決める

エックスサーバー申し込み方法

ポイント

  • サーバーIDはそのままでOK
  • 一番安い「スタンダート(X10)プラン」で充分
  • WordPressクイックスタートは「利用する」を選択
    ※無料お試し期間はなくなりますので注意してください。

エックスサーバー申し込み方法

ポイント

  • サーバーの契約期間はお好みで。
    長く契約すればするほど、月あたりの費用が安くなります
シオン
とりあえず試してみたいという人は3ヶ月、まとまった期間チャレンジしたいという人は1年契約しておくといいですよ。

ブログのドメインを決める

エックスサーバー申し込み方法

ブログのドメイン(URL)を自由に決めます。

ハンドルネームやブログのテーマ、好きな数字などを組み合わせて決めましょう。

こだわりがなければ「.com」で大丈夫。

WordPressに関する情報を入力

エックスサーバー申し込み方法

「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」を入力したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

  • ブログ名:たとえば「〇〇(ハンドルネーム)の△△(写真・読書・キャンプなどのテーマ)ブログ」などでOK。後からでも簡単に変えられます。
  • ユーザー名:ブログでは使わない名前を設定しましょう。ログイン時に使うので、ブログからは予測できない文字の羅列がオススメです。【後から変更できません】
  • パスワード:半角8~16文字で好きなように入力しましょう。ログインに使うので、予測されにくいものにします。後からでも変更可能です。
  • メールアドレス:普段使っているメールアドレスを入力しましょう。

アカウントに登録する情報を入力

次にエックスサーバーのアカウントに登録するログイン情報などを入力していきます。

ポイント

  • メールアドレス:普段使っているメールアドレスでOK
  • パスワード:半角8~16文字で予測しにくいものを入力
  • 登録区分:「個人」を選択
  • 名前とフリガナ:あなたのお名前(本名)を入力
  • 住所
  • 電話番号:スマホの番号でもOK
  • クレジットカード情報:セキュリティーコードはカード裏面・署名欄にある3桁の数字
  • インフォメーションメール:チェックは外してOK

利用規約・個人情報保護に関する公表事項をクリックして確認してOKなら閉じて、「利用規約」「個人情報保護に関する公表事項」に同意するにチェックを入れます。

最後に「次に進む」をクリック。

メールアドレスの認証

入力したメールアドレスにメールが届くので、認証コードをコピーします。

先ほどの画面に戻って、確認コードの欄に入力しましょう。

最後に「次へ進む」をクリックします。

入力内容の確認

入力した内容に間違いがないかどうか確認します。

もし間違いがある場合は、「入力画面に戻る」をクリックして修正をします。

間違いがなければ、「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

本人確認をする

ポイント

  • 電話番号を入力する(090、080、070から始まる番号)
  • テキストメッセージで取得(SMS)を選択
  • 「認証コードを取得する」をクリック
  • スマホに認証コードが届くので、画面に認証コードを入力
  • 「認証して申し込みを完了する」をクリック

※050で始まる番号や固定電話の場合は、電話番号を入力後「自動音声通話で取得」を選択してください。

シオン
申し込み手続き完了の画面が出れば、契約完了です!
このあと、エックスサーバーから「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが1~2時間後に届きますので、待ちましょう。

エックスサーバーから届いたメールを確認する

エックスサーバーから「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届いたら、内容を確認します。

シオン
メールが届くのは、エックスサーバーのアカウント用に登録したメールアドレスです。見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどもチェックしてみましょう。
ポイント
  • メール中段にある、『◆「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』を探して、ブログのURLをクリック。
  • ブログが立ち上がれば準備完了です。

「この接続ではプライバシーが保護されません」という画面が出た場合は、もうしばらく待ってからブログを確認しましょう。

ステップ2:WordPressテーマを選ぶ

レンタルサーバーを契約したら、次はさっそく「WordPress」を設定します。

エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を利用すれば、作業は不要なので、WordPressテーマ(ブログのデザイン)を決めます。

WordPressテーマにも無料のものと有料のものがあり、

追加費用がかからない
・カスタマイズに制限があることも
・5000円~2万円ほどが相場
・デザイン性が高い
・カスタマイズが豊富
・アップデートが定期的に行われる
設定などのサポートが充実している
・困ったときは、検索すれば解決する方法がわかる
・検索にヒットしやすくなる(SEOが強い)
といった特徴があります。
無料テーマでは、使っているユーザー数が多く、装飾機能が豊富な「Cocoonが圧倒的に人気です。
Cocoonのインストール方法は、公式サイトの「Cocoonテーマをインストールする方法」で丁寧に解説してくれていますので、参考にしてみてください。
シオン
ちなみに、このブログは「【THE THOR(ザ・トール)】 」という有料テーマを使用しています。安心メールサポートや会員限定ページ、無料バージョンアップなど、購入後のフォローが充実しているので、初心者の方にオススメなテーマです。
テーマを設定したら、WordPressを使いやすいように初期設定しましょう。
詳しくは「WordPressインストール後すぐやっておきたい6つの初期設定」で紹介してくれています。

ステップ3:記事を書く

ここまで準備ができたら、あとは記事を書くだけです。

シオン
どんなカテゴリー(記事の分類)にするか、どんなタイトルにするか…考えるだけでワクワクしますね。

ブログにアクセスしてもらう

せっかくならいろいろな人にブログを見てもらいたいですよね。

ブログ村に登録する

ブログを作ったら、ランキングサイト「ブログ村」に登録してみましょう。

同じ趣味を持つ人が、きっとあなたのブログを覗きに来てくれるはずです。

「アメーバブログ」や「はてなブログ」は、独自のランキング機能や検索機能があるので、そちらから訪問してくれる人もあるでしょう。

ブログ村公式サイトはコチラ

SNSで紹介する

TwitterやFacebookなどで、作ったブログを紹介するのもオススメです。

すでに同じ趣味を持つ仲間がいらっしゃる方は、LINEでお知らせしてみてもいいですね。

セルフバックでブログの初期費用を回収する

「WordPressを使いたいけど、料金が気になる…」

そんな方がほとんどではないでしょうか

そんなときは、セルフバックでサーバーや有料テーマを契約して、ブログの初期費用を抑えましょう

シオン
なんだか怪しい…と思われる方もいるかもしれませんが、わたしも含め、多くのブロガーさんも使っているちゃんとしたサービスなので、安心して利用してください!

セルフバックとは?

セルフバックは、自分で広告配信会社(ASP)に登録して、商品を買ったりサービスを使ったりすることで、収入を得られるしくみです。

レンタルサーバーや有料テーマのほかにも、例えば、

  • 動画配信サービスの申し込み
  • クレジットカードの申し込み
  • 資料請求
  • 電気などの切り替えや生活用品の購入

などで、キャッシュバックを受けることができます。

では実際に、セルフバックの方法を紹介していきますね。

  1. ステップ1:A8.netに登録する
  2. ステップ2:セルフバックに申し込む

ステップ1:A8.netに登録する

まず、以下のボタンからA8.netの公式ページに進んで会員登録を進めましょう。

\ 会員料は0円! /

A8.netに無料登録する

趣味ブログの始め方(セルフバック)

トップベージにアクセスしたら、「無料登録でアフィリエイトを始める」をクリックして、会員登録を進めていきましょう。

A8.netの登録手順

  1. メールアドレスを登録し、仮登録メールを送信
  2. 届いたメール内の「本登録はこちら」から登録画面へ移動
  3. 会員情報を記入する
  4. ブログを持っていない人はA8.netのブログサービス「ファンブログ」に登録
    ※すでに何かブログを持っている人は、それを登録してもOK
  5. 報酬振込に使う口座情報を記入

ステップ2:セルフバックに申し込む

趣味ブログの始め方(セルフバック)

会員登録が完了したら、A8.netにログインして、画面右上の「セルフバック」をクリックします。

セルフバック専用ページに切り替わるので、案件を探します。

今回で言うと、「エックスサーバー」と「THETHOR」ですね。

例として、検索欄に「エックスサーバー」と入力します。

趣味ブログの始め方(セルフバック)

様々な案件が出てきますが、「高速・高機能・高安定レンタルサーバー【エックスサーバー】」が今回利用する案件です。

「詳細を見る」をクリックして、報酬が受け取れる条件をきちんと確認しましょう。

  • 成果条件:報酬が発生する条件
  • 否認条件:成果条件を満たしても、対象外になる場合

趣味ブログの始め方(セルフバック)

「セルフバックを行う」をクリックすると、エックスサーバーの公式ページに切り替わるので、レンタルサーバーの契約手続きを行います。

エックスサーバーの契約手続きの方法は「レンタルサーバー(エックスサーバー)を契約する」で紹介していますので、引き続き参考にしてみてくださいね。

エックスサーバーの契約手続が完了すれば、あとはお金を受け取るだけです。

なお振込日は、報酬確定した月から2ヶ月後の15日です!ちょっとタイムラグがありますので注意してくださいね。

\ サーバー公式サイトよりもお得 /

A8.netでサーバーを契約する

このブログと同じ有料テーマ「THETHOR」を使う場合は、同様にセルフバックのページで「THETHOR」と検索して、購入手続きを行います。

THETHORの設定方法は、購入後、公式サイトの「ダウンロード手順書」で確認することができます。インストール終了まで担当者が「安心メールサポート」でサポートしてくれるので安心して購入してください。

シオン
そのほかにも、クレジットカードの発行や資料請求など、さまざまなセルフバックがあるので、気になる方はぜひ利用してみてください!1年分のブログ費用くらいなら簡単に取り戻せますよ。