【地方・田舎で使ってみた】公務員にこそ楽天モバイルがオススメ

ゆーこ
公務員は年功序列で安定してるけど、給料はほとんど増えないですよね。
piyo
だからこそ、固定費の削減をすることが大切だね。今回は、地方に住んでいる我が家が、実際に『楽天モバイル』を使ってみた感想を記事にしてみたよ。
元々、auやドコモ、nifty(格安SIM)を使っていた私が、『楽天モバイル』にすることで、月々の通信料を格安にすることができるようになりました。
楽天回線エリアではない地方で使用していますが、ストレスなく大活躍してくれています。料金も安くなって一石二鳥。
今回は、そんな『楽天モバイル』のメリットとデメリットを紹介します。
『楽天モバイル』の申し込みをしたい方は、
コチラ↓から特設ページに行けます
『楽天モバイル』へ

『楽天モバイル』とは

ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ第4のキャリア

携帯電話やスマートフォンなどの携帯通信サービスは、長い間「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の3社が独占していました。
そこに黒船のように現れたのが『楽天モバイル』で、「ドコモ」「au」「ソフトバンク」に次ぐ「第4のキャリア」と呼ばれています。

楽天モバイルの料金プラン

ゆーこ
まずは『楽天モバイル』の料金プランから説明するよ
データ通信 無制限
※制限される場合がある
※パートナーエリアは月間5GBの制限がある
エリア 楽天回線エリア:東京・大阪・名古屋などの一部地域
パートナーエリア:それ以外の地域
回線エリアを地図で確認する
通話料 完全かけ放題(Rakuten Linkアプリ利用時)
それ以外20円/30秒
初期費用 3,000円
月額料金 1年間無料(2年目以降2,980円)
最低利用期間 なし
キャッシュバック 最大26,300円分の楽天ポイントプレゼント

データ通信は無制限なのに、1年間無料で使うことができて、2年目以降も2,980円で使えちゃうんです。すごくないですか…!

しかも最低利用期間もないので、気に入らなかったらいつでも解約できるのに、契約解除料もかからないんです。

piyo
ここからは、公務員として地方に住んでいる人に向けに、『楽天モバイル』の具体的なおすすめポイントを紹介するよ。

『楽天モバイル』を公務員にオススメしたい理由

楽天市場でのポイントが+1倍増える

『楽天モバイル』を使うと、楽天市場でお買い物をするときにもらえるポイントが+1倍増えます。
わたしも「たった1倍か…」と思っていましたが、ちょっとずつでもポイントが増えるのは嬉しいものです。

【オススメの記事】
クレジットカードはひとつにまとめるのがお得!公務員にオススメのカード「楽天カード」

通信料がお得

ゆーこ
町中のいろいろなところでWi-Fiが使えるようになったけど、私が働いている庁舎のフロアは繋がらないんだよね。
piyo
平日はWi-Fiが使えない職場で過ごすことが多いから、必要なときには自分のデータ通信を使うしかないんだよね…。
公務員の人はこんな風にWi-Fi環境に恵まれていないからこそ、通信料がお得な『楽天モバイル』をオススメしたいです。
楽天回線エリアなら1年間無料で使い放題、パートナーエリアでも1年間無料でau回線が月2GB使えるのは、とってもありがたい…!
ゆーこ
制限されてるときも、ウェブサイトやinstagramの閲覧は問題なくできるよ。動画はちょっと遅いかなっていう感じがあるかな。

国内通話かけ放題

仕事用の携帯電話やスマホが職場で支給されない公務員。(もしかしたら専門職の方は支給があったりするのかな‥?)
イベントや外での作業で、意外と自分のスマホを使うことも多いですよね。

ゆーこ
仕事で通話料がかかると、損してるなぁ~ってすごく思うんだよね。手当として出るわけじゃないのに…。だから国内通話かけ放題なのは、すごくありがたい!
piyo
我が家には固定電話がないから、おばあちゃんの家や息子の保育園に電話するときにも気兼ねなく電話できるのもいいよね。

『楽天モバイル』の注意点

『楽天モバイル』を紹介しているブログなどを見ると、必ず「楽天回線エリアなのは一部の都市のみ」「楽天回線は不安定」「サポート体制が不十分」というデメリットが書かれています。

ゆーこ
私は地方(パートナーエリア)に住んでいるけど、「不安定さ」や「遅さ」を感じたことはないなぁ、というのが実際に使ってみての感想です。
piyo
オンラインゲームをやる人は不満に思うこともあるかも。
ゆーこ
サポート体制が不十分なのは、格安SIMの料金の恩恵を受けている限り、最初から諦めているので特に不満はありません。
piyo
「au」「ドコモ」「ソフトバンク」に払ってる高い通信料は、サポートを受ける保険だと考える方がいいかもね。万が一の時にサポートを受けたい人は、高いお金を払ってでも3キャリアを選択するしかなさそうだね。

2年目以降は…

piyo
最初の1年は無料で使えるわけだけど、2年目以降は…?そこが一番気になるよね
ゆーこ
2年目以降どうするかは、住んでいるエリアによるよ

楽天回線エリアの人

「データ通信」と「通話」が無料で使え、月々にかかるのは2,980円だけなので、他の3キャリアよりもかなりお得に使えます。
『楽天モバイル』を使ってみて、特に不満が無ければ2年目以降も続けて使えます。

「1年間無料で使え、いつでも解約できる」ので、とりあえず試しに使ってみるのもありだと思います。もし、楽天回線に不満があっても、すぐに乗り換えることできます。

パートナーエリアの人

月に5GB以下しか使わない人にとって、月額料金2,980円の基本料金は正直高め。
もしかして1年後には楽天回線エリアになっているかもしれませんが、もしそうでなければ、キャンペーンが終わる2年目のタイミングで他の格安SIMへの乗り換えを検討するのがオススメです。

1年間は初期費用の3,000円だけでスマホが使えるので、とにかく通信料を抑えたい人は、キャンペーンが終了してしまう前に、なるべく早く『楽天モバイル』に申し込むのがオススメです。

\取りあえず試しに、1年間スマホを無料で使ってみる/
『楽天モバイル』へ