【クチコミ】浜松市西区志都呂のピュアレディースクリニックで出産しました~費用編~

妊娠が判明したと思ったら、あれよあれよという間に産休に突入。
産休・育休に入ると給料が減るのに、妊婦検診の回数は増えて家計の負担が増えるばかり…。
必要な支出だとはわかっていても、財布が軽くなっていく毎日。

だんだん、「出産費用っていくらくらいかかるの?」「このままで家計は大丈夫なのかな…」と不安になってきますよね。
私も不安になり、インターネットで検索しましたが、意外と金額が載ってないんです。

私の経験が少しでも参考になればと思います。

出産した病院は、「ピュアレディースクリニック」

私が出産したのは、静岡県浜松市西区志都呂にある「ピュアレディースクリニック」でした。
志都呂イオンの目の前にある、3階建ての個人病院です。

浜松市東区にある「かば記念病院」と人気を二分する病院で有名ですね。

「ピュアレディースクリニック」の特徴をまとめると、

  • 診察してくれる先生は2人(男性)
  • プレママ講座が2回ある。
  • 胎児の様子を確認できる4Dエコーがあり、映像をDVDに録画してくれる。
  • 入院は全室個室(3グレードあり)
  • 立ち合い出産が可能
  • 出産した人を対象に一週間健診、一か月健診を実施している
  • おっぱいについての不安やトラブルについて相談できる、「母乳外来」がある
  • 出産後は母子同室(休みたいときは、赤ちゃんを預かってくれます)
  • 母乳育児推奨
  • 会陰切開の処置が上手(抜糸後は痛みが全然ありませんでした)
  • ご飯がおいしい(個人的な感想です)
  • 緊急時は近隣の総合病院の産婦人科と提携

といったところ。

4Dエコーはこんな感じ。DVDに録画してくれるほか、紙に印刷もしてくれます。

「ピュアレディースクリニック」の売りは、おいしい食事。
病院食というと、質素で味が薄いイメージがあったのですが、

ハンバーガーやチキンステーキなど結構がっつり。
見た目も味もおいしいんです。

出産後に食べれる「お祝い膳」は、メインを肉と魚から選べます。
私は「出産後にお肉食べたら気持ち悪くなるかな…」と思って、魚にしました。

かかった費用は?

私は、

  • 初産
  • 個室は一番下のグレードを利用(シャワー室共同、ソファーなし。)
  • 日曜日の昼間に出産
  • バルーンと陣痛促進剤を使用
  • 吸引分娩
  • 会陰切開
  • 出産時は2人の医師が処置
  • ムスコ殿は新生児黄疸(高ビリルビン)で「光線療法」を実施

でムスコを出産しました。

気になるかかった料金(支払った料金)は、
約10万円。

これには、小児科医師による検診、退院時診察、沐浴指導料、オムツ代、ミルク代、入院中の診察料(新生児聴覚スクリーニングなど)が含まれます。

出産育児一時金の直接支払制度(42万円分)を利用しましたので、実際に分娩に要した費用は約52万円です。

友人から、「浜松医療センターや、浜松医大でも同じくらいの費用がかかった」と聞いたので、

ぽぽんた
個室でおいしい食事が食べれるなら、安いんじゃないかなぁ
というのが率直な感想です。
担当の先生は優しくて、たくさん相談に乗ってくれました
受付の女性はちょっと不愛想ですが、助産師の皆さんはとても優しく、昼夜問わず、親身になって母乳相談や育児の悩みを聞いてくれました。
2人目を産むときも、「ピュアレディースクリニック」を選ぶ予定です。
まだ、どこの産婦人科にかかるか悩んでいる妊婦のみなさん、オススメですよ!
※人気がある病院なので、分娩枠を確保するため、早め早めの受診をオススメします。