これが最低限!出産準備リスト~お出かけ編~

ズボラワーママぽぽんたです。

我が家の長男ムスコは夏真っ盛りの8月生まれ。

ぽぽんた
賃貸だから、買うものは最低限にしたいなぁ。
とずっと思っていました。
赤ちゃんができて幸せ。
会えるのはとっても楽しみ。
でも、ズボラ―としては
ぽぽんた
赤ちゃんの洋服ってかわいいし、選ぶのが楽しい!でも石鹸とか、綿棒とか、タオルとかになると「何を買うか」考えるのも面倒…。
というのも本音。
そこで
  • たまごクラブ
  • ひよこクラブ
  • Baby-mo(ベビモ)
  • Pre-mo(プレモ)
  • 赤すぐ
  • ゼクシィBaby 妊婦のための本

などの雑誌や、アカチャンホンポなどで配布している「出産準備リスト」をもとに、「最低限買いたい出産準備リスト」を作成しました。

今回は「お出かけ編」。皆さんの参考になると嬉しいです♪

 

抱っこ紐

買ってよかった赤ちゃん用品ベスト3に入るくらい、我が家にとって欠かせない抱っこ紐。

我が家は、Tシャツに似た伸縮生地の「Konny(コニ―)」と、BABYBJORN(ベビービョルン)の「ONE KAI」を購入しました。

私も旦那さんも汗っかきなので、通気性を優先した結果、エルゴではなくBABYBJORN(ベビービョルン)になりました。

コニー抱っこ紐

【コニー公式】育児をよりラクにオシャレにしたイノベーションな抱っこ紐。着脱簡単。超軽量・コンパクト。柔らかく適度な弾性を…

ベビービョルンの抱っこ紐は、ベビーキャリアオリジナル、ONE KAIの2種類の抱っこひもをご用意しています。コットン素材…

コンパクトになる「Konny(コニ―)」、身長差が30㎝ある旦那さんとも共有できるBABYBJORN(ベビービョルン)「ONE KAI」。
どちらもおすすめです。

ベビーカー

新生児から使える対面式のA型ベビーカーか、生後半年以降に使えるコンパクトなB型ベビーカーか、買う直前まで本当に悩みました。
我が家は、公共交通機関が発達していない、生活に自動車が欠かせない地域に住んでいます。
ぽぽんた
赤ちゃんを抱っこしながらでも車に乗せられる簡単なものがいいし、大きいと嵩張りそう。
そんな理由で我が家は結局アップリカのB型ベビーカー「マジカルエアー」にしました。
…が!
ムスコが1歳の時にディズニーランドに行き、A型ベビーカーをレンタルしたのですがB型ベビーカーに比べてよく寝てくれてお出かけが楽だったという盲点がありました。
B型ベビーカーのメリットは、車に乗せる時に片手で折りたためるところと、小回りが利くところ。
生まれてすぐ赤ちゃんを連れて外出することはほとんどないし、健診程度なら抱っこ紐でも大丈夫。
自分がどういう使い方をしたいのか、ぜひゆっくりよく考えてから購入してくださいね。

よだれカバー(抱っこ紐・チャイルドシート用)

ぽぽんた
結論から言うと、我が家は必要ありませんでした。
BABYBJORN(ベビービョルン)「ONE KAI」は洗濯機でガンガン洗えるので、2日に1度は洗濯をしていました。
特にムスコはよくオムツから横漏れしてたので…。

チャイルドシートのよだれ防止には、ガーゼやタオルをベルトに挟んで対策していました。

チャイルドシート

自動車が生活に欠かせない我が家にとって、抱っこ紐と同じくらいマストバイな育児用品がチャイルドシート。

抱っこ紐やベビーカーは出産後に購入してもOKだけど、チャイルドシートだけは退院時に必要になるので、早めに購入して自動車に取り付けておきましょう。

「回転して乗り降りがしやすいけど、ちょっと高めのもの」か、「回転しないけど大きくなるまで使えて安いもの」か。

ぽぽんた
コスパよりも安全性を重視したいな
保育園の送迎で頻繁に使うことになるのはわかっていたので、価格よりも質優先。
コンビのクルムーヴにしました。
360度回転はとっても便利!
乗せやすいのはもちろん、暑い日・寒い日・雨の日には後部座席の中から乗せることもできるのが個人的には嬉しかったポイント。
操作が簡単で、赤ちゃんを抱っこしながら片手で操作できるところも、嬉しい。

シッパー付きビニール袋(ジップロック)

赤ちゃん連れのお出かけは荷物がとっても多い。
私は面倒くさなりなので、独身時代から、リュックの中はいつもごちゃごちゃ。

そんな私の救世主、ジップロック!

赤ちゃんのおもちゃや洋服、汚れてしまったスタイなどなど…ジップロックを何枚かリュックに忍ばせておくと、かさばらずに整理ができてオススメです。

透明だから、「これは何を入れた袋だっけ?」と悩むこともありません。

ベビーカー・チャイルドシート用シート

ムスコは夏生まれ。

ぽぽんた
お出かけの時に背中に汗をかいちゃいそうだから、接触冷感タイプのシートを買ってあげたほうがいいかなぁ…。
と悩んでいましたが、結局買いませんでした。
私が面倒くさがりなのと、そもそもそんな暑い日中にお出かけする回数が少なかったことが理由。
どうしても必要なスーパーの買い出しなどは、暑さが和らぐ夕方から夜にかけて行っていました。

ベビーカー・抱っこ紐用ブランケット

クマの耳がついたブランケットや、ユニクロの機能的でかわいいブランケット、もこもこして暖かそうなもの…

ぽぽんた
とにかく可愛いものが多い!
自分で出産前に購入。出産祝いでもいくつかいただきました。赤ちゃんと密着するから私もとっても暖かい。
大判のストールや薄手のひざ掛けを、抱っこ紐やベビーカーに引っ掛けて代用することもできますよ♪

まとめ:出産準備リスト~お出かけ編~

以上、「これが最低限!出産準備リスト~お出かけ編~」でした。

まとめると、

必ず買っておきたいもの

  • 抱っこ紐
  • ベビーカー
  • チャイルドシート

赤ちゃんが生まれてから必要に応じて買えばいいもの

  • よだれカバー(抱っこ紐・チャイルドシート用)
  • シッパー付きビニール袋(ジップロック)
  • ベビーカー・チャイルドシート用シート
  • ベビーカー・抱っこ紐用ブランケット

産前で体調も安定しない時期ですが、体調に気をつけながら、家族にも協力してもらって、少しずつ準備してみてくださいね。

関連記事

我が家の長男ムスコは夏真っ盛りの8月生まれ。 ぽぽんた 賃貸だから、買うものは最低限にしたいなぁ。 とずっと思っていました。 赤ちゃんができて幸せ。 会えるのはとっても楽しみ。 ぽぽんた […]

関連記事

やっと産休に入ったと思ったら、妊婦検診の回数は増えるし、プレママ講座には参加しなきゃいけないし、必要なものも揃えないといけないし、いったいどれくらい費用がかかるの…?? ぽぽんた ゆっくり産休を満喫できると思ったら、[…]