【1歳3ヶ月寝かしつけやめました】抱っこじゃなくても寝れるようになったよ

ひとりで寝てくれないって、精神的にも体力的にも辛いですよね…。

生まれてから3ヶ月で夜通し寝てくれるようになり、生活リズムができていたムスコ。

ぽぽんた
この子は「寝ること」が得意なのかも…
と、ちょっと期待していたのですが、結局1歳3ヶ月になるまでずっと抱っこ紐で寝ていました。
1歳3ヶ月になってようやくひとりで寝れるようになりました!(パチパチ)

 

1歳3ヶ月まで抱っこ紐で寝かしつけしていました

ムスコが1歳3ヶ月になるまで、抱っこ紐で寝かしつけしていました。

お風呂から出て寝る準備ができたら、30分くらい遊んでから抱っこ紐へ。

外に出て1時間くらい散歩してみたり、狭い1LDKの家の中をひたすらウロウロウロウロしてみたり…。

ぽぽんた
寝た!
と確信してからも、眠りが深くなるまで抱っこしてようやくお布団へ。

抱っこで寝かしつけをやめたきっかけ

海外では、生まれて間もないころから「泣かせっぱなし」にして、ひとりで寝る力をつける(ねんねトレーニング、略してネントレ)んだそうです。

  • 赤ちゃんが寝てしまう前にベッドにねかせ、自分は部屋を出る。
  • 赤ちゃんが泣いていてもそのままにして、ひとりにする時間を徐々に長くして慣らしていく。(例えば3分、5分、10分という具合に時間を空ける)
  • 赤ちゃんを落ち着かせるときには抱き上げない。

大体一週間~一ヶ月くらいで慣れて、ひとりで寝れるようになる赤ちゃんが多いんだとか。

ぽぽんた
い、一ヶ月…?!泣いているのをほっとけないし、第一面倒!
抱っこ紐で寝かしつけるのが嫌になってきて、海外の寝かしつけ方法を検索する毎日。
でも調べれば調べるほど、自分には向いてない。
ぽぽんた
一生抱っこで寝かしつけるわけじゃないし、ひとりで寝れるようになるまで抱っこ紐で寝かせよう
と開き直りました。
そんな私が、抱っこ紐での寝かしつけをやめたきっかけは、旦那さんの残業。
もともと体力がないため、ひとりでご飯~お風呂~抱っこ紐で寝かしつけをする自信がありませんでした。(ワンオペの人、すごいと思う。とても尊敬します…)
旦那さんの仕事が忙しくなって帰宅時間が遅くなる前に抱っこ紐での寝かしつけをやめよう、と決意しました。

どうやって寝かしつけをしてる?

真っ暗にした部屋でひたすら絵本を暗唱し、ムスコが眠ってしまうのを待つ毎日です。

1週間たつと寝室に行くと自分からゴロゴロと寝転がってくれて、そうやっているうちにいつの間にか眠ってしまうようになりました。

最初は寝るまで1時間程度かかっていましたが、今は15分~30分ほどで夢の中へ。

もとから夜泣きをしない子でしたが、ひとりで寝れるようになることで、親の体力もみるみる回復。

仕事しながらの子育てもぐっと楽になりました。

無理にネントレをしなくても大丈夫

ネントレをしてもひとりで寝てくれないと、イライラしたり不安になってきたりしますよね。

でも、いつかはひとりで寝れるようになるもの。

抱っこでしか寝ない毎日も、将来振り返ってみたら案外笑えるかもしれません。

無理にネントレをする必要はないと思うのです。

それよりも抱っこでしか寝てくれない今を楽しめるようになるといいですね。