慣らし保育の流れ

慣らし保育はどうやって進んでいくの?0歳児で保育園に預けました。

保活に苦労して、やっと決まった保育園。

ようやく落ち着いたと思ったら、今度は具体的に職場復帰の話を進めていなかければならず、落ち着く暇がなかなかないですよね。

ここでは、そんな時少しでも参考になればと思い、我が家の慣らし保育までの流れをご説明します。
慣らし保育はどうやって進んでいくのか、疑問に思っている方の参考になれば幸いです。

 

保育園決定通知と一緒に、面談の日が知らされる。

市役所から自宅に保育園決定通知が送られてきました。そこには面談の日程が。

面談ってフォーマルな服装で行かなきゃいけないのかと悩みましたが、「新生児連れてるし無理無理!」と開き直りました。当日の服装は、TシャツにジーパンというTHE★ラフな格好。結果的には十分でした。

 

面談当日

離乳食の進み具合やお昼寝の時間、慣らし保育の進め方について聞かれました。

離乳食やお昼寝のことは割愛して、慣らし保育のことについて説明されてもらいますね!

 

保育士さん「慣らし保育はどうやって進めますか?」

私「え?」

保育園主体(保育園のペース)で進めていくんだとばかり思っていたので拍子抜け。

・2〜3週間くらいかけて、徐々に預ける時間を延ばしていく。

・最初の1週間は1時間〜

・2週間目は午前中

という希望を伝えて面談は終了しました。

 

慣らし保育1週間目

1日目は1時間。親が横で一緒に遊びます。

2日目は1時間。親は席をはずして、保育士さんと2人きり。

3日目、4日目は1時間半。

5日目は法事でお休みしたので、ここで1週間が終了。

 

慣らし保育2週間目

1日目、2日目は2時間

3日目はお昼を食べる前まで。

4日目、5日目は保育園でお昼を食べたら帰宅。

 

慣らし保育3週間目

おやおや、ちょっと咳と鼻水が出るな?

早速保育園の洗礼を浴びたようです。

保育園に確認したところ、熱がなくて機嫌がよければ問題ないとのこと。預かり保育続行です。

この頃から私も、半日単位で職場に復帰しました。

1日目、2日目はおやつを食べる前まで。

3日目、4日目はおやつを食べてから帰宅。

5日目、ようやく1日。

ここまで長かった!

 

慣らし保育4週間目

初日から1日預かってもらい、私も仕事に完全復帰!

 

まとめ

少しはイメージがつかめたでしょうか??

ここまでが、3週間をかけて慣らし保育をした私と息子(けいちゃん)の体験談です。

まだまだ食べられないものも多く、眠るリズムも整っていない子どもを1日預かってくれる保育士さん。仕事とはいえ、本当に保育士さんには頭が上がりません。

関連記事

入園、進級、クラス替え…楽しみもあれば、面倒なこともありますよね。 それはそう、「名前書き」! ぽぽんた こんなにたくさん、大きさもバラバラ…心が折れそう。。。 あくまで、私と同じ、面倒くさがりのママにおすすめで[…]

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ