結婚式を挙げてよかったと思う理由4つ

「人前で注目されるのが苦手」
「お金がかかる」
「誰を呼ぶか悩む」
などなど、挙式に二の足を踏んでいる方もいるんじゃないでしょうか。

我が家もとある理由で、結婚式に親族を呼べそうになかったので、当初は結婚式をやるつもりがありませんでした。

でも今は

ぽぽんた
最初は乗り気じゃなかったけど、挙式して本当に良かった!
と思っています。

結婚式を挙げてよかったと思う理由

大切な家族の喜ぶ顔が見れた

月並みではありますが、両親や祖父母の嬉しそうな顔が見れて、幸せな気持ちになりました。
結婚式の後に、旦那さんのおじいさんが亡くなってしまったので、成長した姿を見せることができて本当によかったです。

感謝の気持ちを伝える良い機会になった

結婚式は、新郎新婦にとっても、両親にとっても、1つの区切りの行事。
普段は恥ずかしくてなかなか伝えられない気持ちをきちんと言葉にする良い機会でもあります。

ぽぽんた
結婚式の場だからこそ伝えられる思いや言葉がありますよね。

大切な人たちとの忘れられない思い出になる

2人の近しい人たちが一堂に集まるのは結婚式くらい。
遠方で普段会えない人たちに、一度に会うことができる場所でもあります。

ぽぽんた
大切な人たちに夫を知ってもらう良い機会にもなりました!

けじめ・実感が湧く

「誓いの言葉」を立てる時、夫婦になるんだということを心から実感しました。

1人暮らしの時間が長く、お互い好きな時間に会えていたので、入籍しても生活はあまり変わりませんでしたが、結婚式をすることで気持ちを新たに再スタートすることができたと思っています。

2人にとってベストな形を

最近はナシ婚やフォトコンなども増えてきています。
「結婚式」といっても、家族や親せき、親しい友人などの近しい人たちだけを招く少人数婚という選択肢もありますね。

挙式がすべてではありませんが、一生に一度のことなので、後悔がないように二人にとってベストな形を選んでくださいね。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ