保活~保育園をリストアップ・選ぶときのポイント3つ~

「さぁ保活をはじめよう!」
となったとき、まずは何からはじめますか?
それぞれの保育園の良いところ・悪いところを比べることも必要ですが、まずは通わせることができる保育園をリストアップすることが大切です。
ここでは、保育園をリストアップするときのポイントをご紹介します。

浜松市にお住いの方は、浜松市子育て情報サイト「ぴっぴ」でも、浜松市の認定こども園・認可保育施設の情報を公開していますので、参考にしてみてくださいね。

ぽぽんた
保育園をリストアップするときに、最低限考えておきたいことは以下の3つです。

自宅から通える保育園かどうか。

徒歩か、自転車か、自動車か…交通手段によっても、候補になる保育園の範囲は変わります。
できれば、ママだけでなく、急遽迎えに行ってもらえる可能性がある人(パパやおばあちゃん)の交通手段も考えられるといいですね。
自転車の場合は、雨の日はどうするかも考える必要があります。
特に低月例の場合は、着替えやおむつなど、登園バッグが大きくなる傾向があるので、きちんと考えておきましょう。

預けられる年齢(月齢)かどうか。

お子さんの今現在の年齢ではなく、入園する月に何歳(何か月)になるか考えてみましょう。
産休明けから預かってくれる保育園もあれば、1歳からしか預かってくれない保育園もあるなど、種類はさまざまです。

通常の保育時間、延長保育の時間は何時から何時までか。

就労時間だけでなく、通勤時間を考慮して送迎に間に合う保育園を選びましょう。
ときには遠回りしたり、違う駅を利用する必要があるかもしれませんが、まずはできるだけ多くの保育園をリストアップしましょう。

おすすめのリストアップ方法は?

保育園のホームページに掲載されている情報や、市区役所でもらってきた冊子に載っている情報…
「あれ、どこに載ってたっけ?」ということも少なくありません。
そんなときは、エクセルなどの表計算ソフトを使って、リストアップしていくのがおすすめです。
googleドライブを使うと、パパとも共有できるので心強いですね!

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ